申込み 6月23日(金)まで
第二回京都五山送り火連句大会

七夕&送り火・京の夏を寿ぐ連句の祭典

日時 平成29年8月16日 午前11時30分より

場所 三木半旅館(京都市中京区)

日程

実作会
12時30分より受付
半歌仙・二十韻・初心者の座・国際連句の座も設けます。

懇親会
17時15分開宴

送り火鑑賞バス
19時15分発

費用
実作会1,000円、懇親会及び大文字鑑賞6,000円。
宿泊される方 別途一泊二食付き 9,400円。
(三木半旅館の場合。ビジネスホテルご希望の方、同程度で手配可)

吟行

翌17日、希望者のみ「芭蕉・蕪村ゆかりの地を訪ねる」バスツアー
ツアーに含まれる金福寺、角屋はともに拝観休止期間にもかかわらず、特別貸し切り公開され、
角屋館長の中川清生氏の解説もあります。またとない機会ですので是非ご参加ください。
バスツアーの費用は3,500円、昼食費2,500円です。

【バスツアーのコース】

  • 金福寺
  • 角屋もてなしの文化美術館
  • 昼食 宝ヶ池グランドプリンスホテル

申し込み

昨年参加された方は個別に、下記へご連絡いただいた方に申し込み方法など詳細を送ります。

■ 6月23日(金)締切

連絡先

廣瀬 松石
亀岡市千歳町千歳横井82
TEL・FAX 07771-22-1470

※ご連絡は午前8~9時・午後8~9時にお願いします。