6月2日(土)開催
第四回 西日本連句を楽しむ会の
ご案内 inふくおか

0

ー国民文化祭・おおいた2018 連句の祭典を応援しようー

今年は国民文化祭・おおいた2018の開催年を迎え、別府市では連句の祭典「連句大会」が実施されます。
さらに、再来年には国民文化祭・みやざき2020が決まっており、それらの「連句大会」を成功裡に成し遂げるため、西日本の連句人の交流と結集を図る必要があるとの認識で、呼びかけ人一同が一致し、ここに定期的な連句実作会を企画したものです。

呼びかけ人
守口  薫(福岡県) 南雲 玉江(大分県)
五郎丸照子(鹿児島県) 名本 敦子(愛媛県)
梅村 光明(徳島県)

 

西日本連句を楽しむ会(略称・西日本連楽会)

日 時 
2018年6月2日(土)13時~16時30分

場 所
吉富フォーユー会館 研修室(最寄駅は日豊線吉富駅徒歩2分)
福岡県築上郡吉富町大字広津413-1

☎0979-23-5006

(吉富駅へは小倉駅から下り特急ソニックに乗車、中津駅で上り普通列車に乗り換えて、次が吉富駅。所要時間は約45分。小倉駅から普通列車なら乗り換えなしの約1時間の乗車。)

連句実作会

会 費  500円

※昼食は各自でお済ませください。

懇親会

連句実作会終了後、中津駅に移動して懇親会を開きます(費用3,000円程度)。

申込先

日本連句協会 office@renku-kyokai.net