ホーム フォーラム インターネット連句 Vol.1 インターネット連句を始めます。

このトピックには2,403件の返信が含まれ、2人の参加者がいます。13 時間、 55 分前に  光明 さんが最後の更新を行いました。

  • 作成者
    トピック
  • #477 返信

    サイト担当

    皆さま、インターネット連句を始めます。捌には佛渕雀羅さまに続き梅村光明さまをお迎えしました。どなたでも投稿フォームより自由に参加できます。

    • 参加はペンネームでもかまいません。
    • メールアドレスを入力されたくない方は”メールアドレス”入力欄にkarimail@renku.jpとご入力ください。
    • ご質問 office@renku-kyokai.net
    • このトピックは takeoyamanakaが6 ヶ月前に変更しました。
    • このトピックは takeoyamanakaが6 ヶ月前に変更しました。
    • このトピックは takeoyamanakaが6 ヶ月前に変更しました。
    • このトピックは takeoyamanakaが6 ヶ月前に変更しました。
    • このトピックは takeoyamanakaが6 ヶ月前に変更しました。
    • このトピックは takeoyamanakaが6 ヶ月前に変更しました。
    • このトピックは takeoyamanakaが6 ヶ月前に変更しました。
    • このトピックは takeoyamanakaが6 ヶ月前に変更しました。
    • このトピックは takeoyamanakaが6 ヶ月前に変更しました。
    • このトピックは takeoyamanakaが6 ヶ月前に変更しました。
    • このトピックは takeoyamanakaが6 ヶ月前に変更しました。
    • このトピックは takeoyamanakaが6 ヶ月前に変更しました。
    • このトピックは takeoyamanakaが6 ヶ月前に変更しました。
    • このトピックは takeoyamanakaが6 ヶ月前に変更しました。
    • このトピックは takeoyamanakaが6 ヶ月前に変更しました。
    • このトピックは takeoyamanakaが6 ヶ月前に変更しました。
    • このトピックは takeoyamanakaが6 ヶ月前に変更しました。
    • このトピックは takeoyamanakaが6 ヶ月前に変更しました。
    • このトピックは takeoyamanakaが6 ヶ月前に変更しました。
    • このトピックは takeoyamanakaが6 ヶ月前に変更しました。
    • このトピックは takeoyamanakaが6 ヶ月前に変更しました。
    • このトピックは takeoyamanakaが6 ヶ月前に変更しました。
    • このトピックは takeoyamanakaが6 ヶ月前に変更しました。
    • このトピックは takeoyamanakaが5 ヶ月、 4 週間前に変更しました。
    • このトピックは takeoyamanakaが5 ヶ月、 4 週間前に変更しました。
    • このトピックは takeoyamanakaが5 ヶ月、 4 週間前に変更しました。
    • このトピックは takeoyamanakaが5 ヶ月、 4 週間前に変更しました。
    • このトピックは takeoyamanakaが5 ヶ月、 4 週間前に変更しました。
    • このトピックは takeoyamanakaが5 ヶ月、 4 週間前に変更しました。
    • このトピックは takeoyamanakaが5 ヶ月、 4 週間前に変更しました。
    • このトピックは takeoyamanakaが5 ヶ月、 4 週間前に変更しました。
    • このトピックは takeoyamanakaが5 ヶ月、 4 週間前に変更しました。
    • このトピックは takeoyamanakaが5 ヶ月、 3 週間前に変更しました。
    • このトピックは takeoyamanakaが5 ヶ月、 3 週間前に変更しました。
    • このトピックは takeoyamanakaが5 ヶ月、 3 週間前に変更しました。
    • このトピックは takeoyamanakaが5 ヶ月、 3 週間前に変更しました。
    • このトピックは takeoyamanakaが5 ヶ月、 3 週間前に変更しました。
    • このトピックは takeoyamanakaが5 ヶ月、 3 週間前に変更しました。
    • このトピックは takeoyamanakaが5 ヶ月、 3 週間前に変更しました。
    • このトピックは takeoyamanakaが5 ヶ月、 3 週間前に変更しました。
    • このトピックは takeoyamanakaが5 ヶ月、 3 週間前に変更しました。
    • このトピックは takeoyamanakaが5 ヶ月、 3 週間前に変更しました。
    • このトピックは takeoyamanakaが5 ヶ月、 3 週間前に変更しました。
    • このトピックは takeoyamanakaが5 ヶ月、 3 週間前に変更しました。
    • このトピックは takeoyamanakaが5 ヶ月、 2 週間前に変更しました。
    • このトピックは takeoyamanakaが5 ヶ月、 2 週間前に変更しました。
    • このトピックは takeoyamanakaが5 ヶ月、 2 週間前に変更しました。
    • このトピックは takeoyamanakaが5 ヶ月、 2 週間前に変更しました。
    • このトピックは takeoyamanakaが5 ヶ月、 2 週間前に変更しました。
    • このトピックは takeoyamanakaが5 ヶ月、 2 週間前に変更しました。
    • このトピックは takeoyamanakaが5 ヶ月、 2 週間前に変更しました。
    • このトピックは takeoyamanakaが5 ヶ月、 2 週間前に変更しました。
    • このトピックは takeoyamanakaが5 ヶ月、 2 週間前に変更しました。
    • このトピックは takeoyamanakaが5 ヶ月、 2 週間前に変更しました。
    • このトピックは takeoyamanakaが5 ヶ月、 2 週間前に変更しました。
    • このトピックは takeoyamanakaが5 ヶ月、 2 週間前に変更しました。
    • このトピックは takeoyamanakaが5 ヶ月、 1 週前に変更しました。
    • このトピックは takeoyamanakaが5 ヶ月、 1 週前に変更しました。
    • このトピックは takeoyamanakaが5 ヶ月、 1 週前に変更しました。
    • このトピックは takeoyamanakaが5 ヶ月、 1 週前に変更しました。
    • このトピックは takeoyamanakaが5 ヶ月、 1 週前に変更しました。
    • このトピックは takeoyamanakaが5 ヶ月前に変更しました。
    • このトピックは takeoyamanakaが5 ヶ月前に変更しました。
    • このトピックは takeoyamanakaが5 ヶ月前に変更しました。
    • このトピックは takeoyamanakaが5 ヶ月前に変更しました。
    • このトピックは takeoyamanakaが5 ヶ月前に変更しました。
    • このトピックは takeoyamanakaが5 ヶ月前に変更しました。
    • このトピックは takeoyamanakaが4 ヶ月、 4 週間前に変更しました。
    • このトピックは takeoyamanakaが4 ヶ月、 4 週間前に変更しました。
    • このトピックは takeoyamanakaが4 ヶ月、 3 週間前に変更しました。
    • このトピックは takeoyamanakaが4 ヶ月、 3 週間前に変更しました。
    • このトピックは takeoyamanakaが4 ヶ月、 3 週間前に変更しました。
    • このトピックは takeoyamanakaが4 ヶ月、 3 週間前に変更しました。
    • このトピックは takeoyamanakaが4 ヶ月、 2 週間前に変更しました。
    • このトピックは takeoyamanakaが4 ヶ月、 2 週間前に変更しました。
    • このトピックは takeoyamanakaが4 ヶ月、 2 週間前に変更しました。
    • このトピックは takeoyamanakaが4 ヶ月、 2 週間前に変更しました。
    • このトピックは takeoyamanakaが4 ヶ月、 2 週間前に変更しました。
    • このトピックは takeoyamanakaが4 ヶ月、 2 週間前に変更しました。
    • このトピックは takeoyamanakaが4 ヶ月、 2 週間前に変更しました。
    • このトピックは takeoyamanakaが4 ヶ月、 2 週間前に変更しました。
    • このトピックは takeoyamanakaが4 ヶ月、 2 週間前に変更しました。
    • このトピックは takeoyamanakaが4 ヶ月、 2 週間前に変更しました。
    • このトピックは takeoyamanakaが4 ヶ月、 2 週間前に変更しました。
    • このトピックは takeoyamanakaが4 ヶ月、 1 週前に変更しました。
    • このトピックは takeoyamanakaが4 ヶ月、 1 週前に変更しました。
    • このトピックは takeoyamanakaが4 ヶ月、 1 週前に変更しました。
    • このトピックは takeoyamanakaが4 ヶ月、 1 週前に変更しました。
    • このトピックは takeoyamanakaが4 ヶ月、 1 週前に変更しました。
    • このトピックは takeoyamanakaが4 ヶ月、 1 週前に変更しました。
    • このトピックは takeoyamanakaが4 ヶ月、 1 週前に変更しました。
    • このトピックは takeoyamanakaが4 ヶ月前に変更しました。
    • このトピックは takeoyamanakaが4 ヶ月前に変更しました。
    • このトピックは takeoyamanakaが4 ヶ月前に変更しました。
    • このトピックは takeoyamanakaが4 ヶ月前に変更しました。
    • このトピックは takeoyamanakaが4 ヶ月前に変更しました。
    • このトピックは takeoyamanakaが4 ヶ月前に変更しました。
    • このトピックは takeoyamanakaが4 ヶ月前に変更しました。
    • このトピックは takeoyamanakaが3 ヶ月、 4 週間前に変更しました。
    • このトピックは takeoyamanakaが3 ヶ月、 3 週間前に変更しました。
    • このトピックは takeoyamanakaが3 ヶ月、 3 週間前に変更しました。
    • このトピックは takeoyamanakaが3 ヶ月、 3 週間前に変更しました。
    • このトピックは takeoyamanakaが3 ヶ月、 3 週間前に変更しました。
    • このトピックは takeoyamanakaが3 ヶ月、 3 週間前に変更しました。
    • このトピックは takeoyamanakaが3 ヶ月、 3 週間前に変更しました。
    • このトピックは takeoyamanakaが3 ヶ月、 2 週間前に変更しました。
    • このトピックは takeoyamanakaが3 ヶ月、 2 週間前に変更しました。
    • このトピックは takeoyamanakaが3 ヶ月、 2 週間前に変更しました。
    • このトピックは takeoyamanakaが3 ヶ月、 1 週前に変更しました。
    • このトピックは takeoyamanakaが3 ヶ月、 1 週前に変更しました。
    • このトピックは takeoyamanakaが3 ヶ月前に変更しました。
    • このトピックは takeoyamanakaが3 ヶ月前に変更しました。
    • このトピックは takeoyamanakaが3 ヶ月前に変更しました。
    • このトピックは takeoyamanakaが1 ヶ月、 1 週前に変更しました。
    • このトピックは takeoyamanakaが1 ヶ月、 1 週前に変更しました。
返信先: インターネット連句を始めます。
あなたの情報:





<a href="" title="" rel="" target=""> <blockquote cite=""> <code> <pre> <em> <strong> <del datetime=""> <ul> <ol start=""> <li> <img src="" border="" alt="" height="" width="">

100件の返信を表示中 - 1 - 100件目 (全2,403件中)
  • 投稿者
    返信
  • #50738 返信

    光明

    10月17日
    お待たせしました。
    台風19号の被害の全容が漸く明らかになりつつある中、即位のパレードが延期になりました。そして、これも気象が影響したニュースとして、札幌での東京五輪マラソンと競歩の開催が決定との事。今更ながらにこの時期の五輪開催を決めた恣意的な判断の誤りを思います。
    さて、恋の句が10句集まりました。その中から安庵さんの「朝帰り微糖コーヒーは品切れ」
    をいただきます。破調ですが、それもここまでの心地よいリズム感へのアクセントになりました。「朝帰り」が意味深ですね。どう取るかによって句意が変わる面白さがあります。
    次はウラ四句目です、新年の恋句を体言留めでお詠み下さい。最後の恋句です。
    締切りは19日の20時とさせていただきます。

    ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
         月光(獅子)   2019.10.7起首

       てのひらに余る月光おすそ分け      メロン(月)
        黒鍵よりも冷ゆる白鍵          光明(秋)
       捨て案山子立ち上がれない哀しさよ     夕汐(秋)
        知りたがり屋の犬はクンクン        芳(雑)

    ウ  冬浅し無くしたままの耳飾り        秋草(冬)
        逢ひに行く日は赤いマフラー       遥夢(冬恋)
       朝帰り微糖コーヒーは品切れ        安庵(恋)
                              (新年恋)

    ナオ                        (新年)
                              (雑)
                              (花)
                              (春)

    みなさんの付句
    好きといふ背中で語る僕なのだ       今日(恋)
     *「好きだよと背中で語る僕なのだ」でしょうか。バカボンのパパの口調ですね。採りたくなりました。

    火遊びが割りなき仲に夜の街        遥夢(恋)
     *ドラマチックな恋の句ですが、第三者としての視点も感じられるところが恋情を弱めているようにも思われます。

    ナナハンと胸の鼓動が同期して       麻子(恋)
     *動悸に同期を掛けて、むしろバイクへの愛情を詠んだ句と思われます。同期よりも「胸の鼓動が同調し」でしょうか。

    待ち伏せを素知らぬ顔で通り過ぎ      秋草(恋)
     *ストーカー行為への強い意志が窺われます。歪んだ一方的な恋を連句ではどう扱うか、課題ですね。

    朝帰り微糖コーヒーは品切れ        安庵(恋)
     *この句をいただきました。

    ねえあなたシルバーカーと車イス       芳(恋)
     *昨今の世態人情句と言えますね。風刺も入っているようにも。

    夫がある人に妻ある吾が惚れ        夕汐(恋)
     *いわゆるダブル不倫というものでしょうか。これからの修羅場をどれだけ想像させることができるかが、恋句としての力量だと思います。

    フェミニンな君が好きだよ長い髪     しをん(恋)
     *付け足しのような「長い髪」が効果的。唯一具体的な表現が想像力のキーポイントになっています。

    二人して愛の泉に誓う日を         閑坐(恋)
     *「二人して愛の泉に誓う日々」でしょうか。「愛の泉」と言う語彙に恋の可能性を読むことはできるでしょうか。紋切り型の趣きを感じました。

    抱かれてやらずの雨よ降れと思ふ     メロン(恋)
     *一歩踏み込んだ恋句、重みを感じます。

    #50736 返信

    メロン

       ウ3 恋

      抱かれてやらずの雨よ降れと思ふ      メロン

       遅刻してすみません。
       宜しくお願い致します。

    #50734 返信

    閑坐

    冬浅し無くしたままの耳飾り
    逢ひに行く日は赤いマフラー

    付け

    二人して愛の泉に誓う日を   閑坐

    #50733 返信

    しをん

    ウ  冬浅し無くしたままの耳飾り        秋草(冬)
        逢ひに行く日は赤いマフラー       遥夢(冬恋)

            付け
       フェミニンな君が好きだよ長い髪      しをん

    #50732 返信

    夕汐

    冬浅し無くしたままの耳飾り        秋草(冬)
     逢ひに行く日は赤いマフラー       遥夢(冬恋)
    付け
    夫がある人に妻ある吾が惚れ        夕汐

     よろしくお願いします。

    #50730 返信

    ウ  冬浅し無くしたままの耳飾り        秋草(冬)
        逢ひに行く日は赤いマフラー       遥夢(冬恋)

    付け
    ねえあなたシルバーカーと車イス
    芳(恋)
    よろしくお願いします。

    #50727 返信

    安庵

    冬浅し無くしたままの耳飾り        秋草(冬)
     逢ひに行く日は赤いマフラー       遥夢(冬恋)


    朝帰り微糖コーヒーは品切れ  安庵(恋)

    よろしくお願いします。

    #50722 返信

    秋草

    逢ひに行く日は赤いマフラー 遥夢(冬恋)

    付け

    待ち伏せを素知らぬ顔で通り過ぎ 秋草(恋)

    よろしくお願いします。

    #50717 返信

    麻子

    浅し無くしたままの耳飾り        秋草(冬)
        逢ひに行く日は赤いマフラー       遥夢(冬恋)
    付け
    ナナハンと胸の鼓動が同期して     麻子

    #50716 返信

    遥夢

    冬浅し無くしたままの耳飾り        秋草(冬)
      逢ひに行く日は赤いマフラー       遥夢(冬恋)
     付け
     火遊びが割りなき仲に夜の街       遥夢(恋)  

    ご採句、ありがとうございました。
    今頃気づきましたが、脇句は「冷ゆる」でしたね。                    

    #50712 返信

    今日

      逢ひに行く日は赤いマフラー       遥夢(冬恋)
    ウ三 付
      好きといふ背中で語る僕なのだ        今日(恋)

    #また、大野分が来ますのやら!!

    #50709 返信

    光明

    10月15日
    お待たせしました。
    みなさん恋句が苦手なんでしょうか、冬恋の句を詠んでいただいたのは4名の方だけでした。
    いただいたのは、遥夢さんの「逢ひに行く日は赤いマフラー」。今回は旧仮名に統一してみようと思います。ここから恋はどう展開していくのか、赤いマフラーをするのは彼か彼女か、次の句で恋模様を見せてください。ウラ三句目、恋の長句をお詠み下さい。締切りは17日の20時とさせていただきます。

    ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
         月光(獅子)   2019.10.7起首

       てのひらに余る月光おすそ分け      メロン(月)
        黒鍵よりも冷ゆる白鍵          光明(秋)
       捨て案山子立ち上がれない哀しさよ     夕汐(秋)
        知りたがり屋の犬はクンクン        芳(雑)

    ウ  冬浅し無くしたままの耳飾り        秋草(冬)
        逢ひに行く日は赤いマフラー       遥夢(冬恋)
                              (恋)
                              (新年)

    みなさんの付句
    逢いに行く日は赤いマフラー       遥夢(冬恋)
     *この句をいただきました。

    ポインセチアの蔭でくちづけ      しをん(冬恋)
     *芭蕉の恋句に「しぼるたもとを匂ふ風蘭」というのがあります。「風蘭」の装いに恋を断つ苦しい思いがうまくマッチした句だと思います。これを味わい「ポインセチアの蔭」での「くちづけ」という句を読めば、恋の余情が乏しいように思われます。

    人肌恋し初時雨降る           秋草(冬恋)
     *一見濃密な恋句とも読めますが、初時雨があっさり感を醸成してくれています。

    コートを脱いで不意に誘惑         葵(冬恋)
     *季語として使う場合にも「コート」を出す必然性を含ませていただきたいな、と思いました。14音という制限がある中でも、できるだけ恋というものを形作っていただきたいと切に願います。

    #50708 返信

    知りたがり屋の犬はクンクン        (雑)

    冬浅し無くしたままの耳飾り        (冬)

    付け

    コートを脱いで不意に誘惑 (冬恋)

    #50707 返信

    秋草

    冬浅し無くしたままの耳飾り 秋草

    付け

    人肌恋し初時雨降る 秋草

    よろしくお願いします。

    #50700 返信

    しをん

        知りたがり屋の犬はクンクン        芳(雑)
    ウ  冬浅し無くしたままの耳飾り        秋草(冬)

          付け
      
        ポインセチアの蔭でくちづけ     しをん  (冬恋)

          

    #50698 返信

    遥夢

        知りたがり屋の犬はクンクン        芳(雑)
      冬浅し無くしたままの耳飾り        秋草(冬)
         付け
        逢いに行く日は赤いマフラー       遥夢(冬) 

    #50692 返信

    光明

    10月13日
    お待たせしました。
    台風19号がもたらした被害はまさに想像を絶する規模になりました。皆様は無事でお過ごしのことと存じます。被害に遭われた方には心よりお見舞いを申し上げます。
    プロ野球は阪神が残念ながらクライマックスシリーズを敗退しましたが、ラグビーは日本がベスト8進出を勝利で決めました。その所為でこちらの治定が遅くなりました。
    さてウ一句目の冬の句、秋草さんの「冬浅し無くしたままの耳飾り」をいただきます。次句が冬恋なので恋の呼び出しとしても、採りたくなる句です。多分、片方だけ残った耳飾りへの思い入れがあり、処分できないまま時間だけが過ぎていくという、そんなことを想像させる句です。
    オ四の候補句であった閑坐さんの「街に慣れたか笑顔待ちわび」が、さだまさしの曲である「案山子」の本歌取りとの、夕汐さんのご指摘ありがとうございました。さだまさしの歌は「無縁坂」と「精霊流し」はよく歌いましたが、それ以外は興味が無く寡聞にして存じませんでした。共通認識がないと成り立たない、本歌取りの難しい処です。
    次はウラ二句目です、晩冬以外で冬恋の短句をお詠み下さい。締切りは15日の20時とさせていただきます。

    ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
         月光(獅子)   2019.10.7起首

       てのひらに余る月光おすそ分け      メロン(月)
        黒鍵よりも冷ゆる白鍵          光明(秋)
       捨て案山子立ち上がれない哀しさよ     夕汐(秋)
        知りたがり屋の犬はクンクン        芳(雑)

    ウ  冬浅し無くしたままの耳飾り        秋草(冬)
                              (冬恋)
                              (恋)
                              (新年)

    みなさんの付句
    冬浅し無くしたままの耳飾り        秋草(冬)
     *この句をいただきました。

    ストーブで炙ったスルメ五百円       麻子(冬)
     *スルメを焼く匂いがこちらにまで伝わります。「クンクン」に少し付き過ぎかも。

    次々と手柄話の狩の宿           遥夢(冬)
     *前句は猟犬ということにして、過去の実績を語って尽きないというエピソードはいいですね。

    手袋を買いに行く日の晴模様         葵(冬)
     *寒い時に使う手袋と晴模様という微妙な違和感は面白いです。

    お歳暮のずつしり重い御菓子箱       夕汐(冬)
     *壬生狂言の「カンデン カンデン」。笑える時事句です。

    狩り自慢尽きぬ語りは夜明けまで      今日(冬)
     *遥夢さんの句と同じ趣向、発想になりました。

    ジョーカーを引いて顔色なき漢       安庵(雑)
     *前句にはうまく付いていますが、ここは冬の句にしていただきところです。

    キッチンで年越蕎麦の準備中       メロン(冬)
     *「準備中」が勿体ないです。もう少し具体的な様子を見せてもいいと思います。

    新巻を吊し日昏れとなりゐたり      しをん(冬)
     *「新巻鮭」を作る作業をしているのか、届けられた物を単に吊るしているのか、多分作っているのでしょうが、「吊し」だけでは読みが深まりませんでした。

    ファンサイトやっと届いたラガーシャツ    芳(冬)
     *南アフリカとオーストラリアが人気があるようですが、これはもちろん桜ジャパンでしょうね。ワールドカップを背景にして成り立つこれも時事句ですね。

    オリオン座その眼差しの果て見たし     ゆき(冬)
     *「オリオン」はギリシア神話の巨人の猟師であり、遥夢さんと今日さんの「狩」の句とは趣の違う句になりましたね。採りたくなる句です。

    #50691 返信

    ゆき

    付け句

    ウ五
    オリオン座その眼差しの果て見たし

    締め切り間際ですが、お願いします。

    #50690 返信

    捨て案山子立ち上がれない哀しさよ     夕汐(秋)
        知りたがり屋の犬はクンクン        芳(雑)
    付け
    ファンサイトやっと届いたラガーシャツ
    芳(冬)
    皆さま台風19号、大丈夫でしたか?
    犬君の句、採っていただきありがとうございました。よろしくお願いします。

    #50688 返信

    しをん

    捨て案山子立ち上がれない哀しさよ     夕汐(秋)
    知りたがり屋の犬はクンクン        芳(雑)


    新巻を吊し日昏れとなりゐたり       しをん(冬)

    皆様、台風の被害はなかったでしょうか。お伺い申し上げます。

    #50687 返信

    メロン

    メロン

          ウ 1冬

       キッチンで年越蕎麦の準備中     メロン

           宜しくお願い致します。

    #50685 返信

    安庵

    捨て案山子立ち上がれない哀しさよ     夕汐(秋)
    知りたがり屋の犬はクンクン        芳(雑)


    ジョーカーを引いて顔色なき漢       安庵 

    よろしくお願いします。

    #50684 返信

    今日

      知りたがり屋の犬はクンクン        芳(雑)

    ウ  狩り自慢尽きぬ語りは夜明けまで       今日(冬)

    #皆様 台風19号の被害はありませんでしたか。

    #50683 返信

    夕汐

    捨て案山子立ち上がれない哀しさよ     夕汐(秋)
      知りたがり屋の犬はクンクン        芳(雑)
     付け
     お歳暮のずつしり重い御菓子箱      夕汐

     関東、甲信越の台風被害甚大ですね。
     皆さま、被害ございませんか?

    #50679 返信

    捨て案山子立ち上がれない哀しさよ     (秋)

    知りたがり屋の犬はクンクン        (雑)

    手袋を買いに行く日の晴模様 (冬) 葵

    いつもコメントや皆様の投稿を拝見し勉強させていただいています。宜しくお願いします。

    #50678 返信

    遥夢

     捨て案山子立ち上がれない哀しさよ     夕汐(秋)
      知りたがり屋の犬はクンクン        芳(雑)
     付け
     次々と手柄話の狩の宿           遥夢(冬)

    #50675 返信

    麻子

    捨て案山子立ち上がれない哀しさよ     夕汐(秋)
        知りたがり屋の犬はクンクン        芳(雑)
    付け
    ストーブで炙ったスルメ五百円   麻子

    #50670 返信

    秋草

    光明様

    知りたがり屋の犬はクンクン 芳

    付け

    冬浅し無くしたままの耳飾り 秋草

    よろしくお願いします。

    #50667 返信

    夕汐

    閑坐さま句、♪元気でいるか~街には慣れたか~友だちできたか~
    (中略) おまえの笑顔を待ちわびる~♪

    さだまさし『案山子』の本歌取りですね。o( ´ω` )o

    #50663 返信

    光明

    10月11日
    お待たせしました。
    明日は句会の予定が入っていましたが、台風19号の影響を考え会場の徳島県立文学書道館が休館を報せてきて中止になりました。台風の進路に当たるところにお住みの皆様、どうかくれぐれもお気を付けください。
    さて四句目の雑の句、芳さんの「知りたがり屋の犬はクンクン」をいただきます。好奇心旺盛の犬君、なんでもクンクンと嗅ぎまわるという句意とも、或いは「クンクン」は犬の名前とも読めるというユーモアで採りました。
    次はウラ一句目です、晩冬以外で冬の長句をお詠み下さい。締切りは13日の20時とさせていただきます。

    ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
         月光(獅子)   2019.10.7起首

       てのひらに余る月光おすそ分け      メロン(月)
        黒鍵よりも冷ゆる白鍵          光明(秋)
       捨て案山子立ち上がれない哀しさよ     夕汐(秋)
        知りたがり屋の犬はクンクン        芳(雑)

    ウ                         (冬)
                              (冬恋)
                              (恋)
                              (新年)

    みなさんの付句
    村の談合膝突き合はす          今日(雑)
     *下句が二・五なので上下入れ替えて「膝付き合はせ村の談合」としてみましょう。その上で次は「村の談合」をもう少し絞り込み、「膝付き合はせ決める忖度」とすれば今風に。

    君にあげたいキーホルダー         葵(雑)
    *一音足らないようです。特別なキーホルダーなんでしょうね、恋の呼び出しになる句です。

    カリスマ主婦とランチ囲みて      しをん(雑)
     *いろいろなジャンルのカリスマ主婦が居るようで、こちらの主婦は何が得意なんでしょう。判明せずともカリスマという言葉の威力で押し通すこともできますね。この句「囲みて」と「て」留めになっています。『俳諧無言抄』に百韻の表、五句目の留めについて、「三て五らんとて、第三てどまりならば、はね字あらまほしき也、第三て留まりにあらずば、てどまりこのましき也」を心得としてあります。つまり、表には「て・らん」留めが必要とされるということです。その心得からすればこの句は適っていますね。

    街に慣れたか笑顔待ちわび        閑坐(雑)
     *誰の笑顔か主語がはっきりしない分、句としての読みが深まりませんね。

    ゆるキャラらしく少しブサカワ      遥夢(雑)
     *前句の「捨て案山子」の説明になっています。いわゆる付き過ぎの句と言えるでしょう。

    風を見ていてトースト焦がす       安庵(雑)
     *一句目と同じく、この句も句調を整える為に、二五四三を嫌うという縛りに反しています。「風を見ていて焦がすトースト」とすれば解決しますね。付けとしては取りたい句です。

    知りたがり屋の犬はクンクン        芳(雑)
    *この句をいただきます。

    #50661 返信

    安庵

    すみません。

    風を見ていてトースト焦がすは、 四三でした。
    取り下げさせてください。

    #50660 返信

    黒鍵よりも冷ゆる白鍵          光明(秋)
       捨て案山子立ち上がれない哀しさよ     夕汐(秋)
    付け

    知りたがり屋の犬はクンクン
    芳(雑)
    宜しくお願いします。

    #50657 返信

    安庵

     黒鍵よりも冷ゆる白鍵          光明(秋)
    捨て案山子立ち上がれない哀しさよ     夕汐(秋)

     風を見ていてトースト焦がす       安庵(雑)

    よろしくお願いします。

    #50654 返信

    遥夢

    てのひらに余る月光おすそ分け      メロン(月)
      黒鍵よりも冷ゆる白鍵        光明(秋)
    捨て案山子立ち上がれない哀しさよ    夕汐(秋)
      付け
      ゆるキャラらしく少しブサカワ    遥夢(雑)

    「アルバムの、、、」が懐旧になるとのご指摘、気づきませんでした。ありがとうございました。

    #50650 返信

    閑坐

    黒鍵よりも冷ゆる白鍵
    捨て案山子立ち上がれない哀しさよ

    付け

    街に慣れたか笑顔待ちわび

    #50649 返信

    夕汐

    3句目ご採用有難うございました。

    ポリタンク洗ったり、モバイルバッテリー満タンにしたり台風対策やっています。
    どちら様もお気をつけて。

    #50647 返信

    しをん

      黒鍵よりも冷ゆる白鍵          光明(秋)
       捨て案山子立ち上がれない哀しさよ     夕汐(秋)

             付け

     カリスマ主婦とランチ囲みて       しをん    (雑)

    遅ればせですが、発句の出句にあたりましては、すてきな脇を付けて下さりありがとうございました。
    また、第三は懇切なご指示がありましたのに、よく理解しないまま、「に」留めを出してしまいました。
    以後注意致します。
    今後共よろしくお願い申し上げます。

    #50643 返信

       捨て案山子立ち上がれない哀しさよ  夕汐(秋)

      付け 

        君にあげたいキーホルダー     (雑)

    よろしくお願いいたします。

    #50642 返信

    今日

    19号台風心配です。

     月光(獅子)
       捨て案山子立ち上がれない哀しさよ  夕汐(秋)
      付け 
        村の談合膝突き合はす        今日(雑)

    #50635 返信

    光明

    10月 9日
    お待たせしました。
    6日の日曜日、13回目となる「浪速の芭蕉祭」に参加してきました。大阪天満宮の本殿に参拝した後、境内にある会場に移動して、まずは日本連句協会理事のお二人、小池正博さんと山中たけをさんによる対談「現代連句のこれから」が1時間あり、それから31名が5座に別れての連句実作会、終了後は居酒屋「かっぽうぎ」での懇親会を楽しみました。私の座は捌きを小池正博さんが担い、ゲストにラッパーのsingo西成さんを迎え、日本連句協会の広報活動の一環として、山中たけをさんが取り組んでいる「ミーツ連句」、つまり実作の座を撮影編集して動画作品に仕上げ、ユーチューブで公開するという企画に協力する座でした。韻を踏むラップとの関連で、形式はこのコーナーでもいずれ取り上げる予定の脚韻を踏む「テルツァ・リーマ」を巻きました。
    さて、「月光」の巻の第三ですが、夕汐さんの「捨て案山子立ち上がれない哀しさに」を採ります。ただし、「哀しさに」は発句の「てのひらに」と「に」が差し合うので、第三の留めとしてはイレギュラーですが「哀しさよ」と修正させていただきます。この句に惹かれたのは、「捨て案山子」に操り人形マリオネットを想ったからです。ピアノ曲を伴奏にして動こうとして動けない「捨て案山子」に悲哀を感じました。
    次は四句目ですが表の折端になります。仮名留めにして雑の短句をお詠み下さい。締切りは11日の20時とさせていただきます。

    ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
         月光(獅子)   2019.10.7起首

       てのひらに余る月光おすそ分け      メロン(月)
        黒鍵よりも冷ゆる白鍵          光明(秋)
       捨て案山子立ち上がれない哀しさよ     夕汐(秋)
                              (雑)

    ウ                         (冬)
                              (冬恋)

    みなさんの付句
    一筆を熱く包むは夜学かな          葵(秋)
     *音楽室からのイメージで「夜学」でしょうか。それは適っていますが、切れ字としての「かな」留めは第三には相応しくありませんね。

    炉火欲しと猫のクーちやんすり寄りて   メロン(秋)
     *寒がりの猫ちゃん、前句の黒と白という色彩からも自由な想像ができますね。

    アルバムの柿食う兄は祖父に似て      遥夢(秋)
     *「アルバムの兄」ということは今は存在しないと思わせ、祖父との対比が表で詠まれることが惜しまれる「無常」「懐旧」を含む句と言えるでしょう。

    美術展大筆の文字踊らせて          芳(秋)
     *この句も書道の書を前句の色彩「白と黒」をヒントにされたかな、と思わせられました。いい発想ですね。

    捨て案山子立ち上がれない哀しさに     夕汐(秋)
     *この句をいただきました。

    木晒の残りひとつは導にて          安庵(秋)
     *「木晒」から「木守り柿」への意味の変化を一句の中で果されており、面白いと思いましたが、実った柿からひとつだけ残し翌年への祈りにする、あるいは小鳥のために残してあげるという意味が、発句の「おすそ分け」に通じるかなとふと思わされました。

    予報士の明るき声も爽やかに       しをん(秋)
     *ここは「に」留めは避けていただくように指示しましたが、「爽やかに」となっていますね。「予報士の明るき声に空澄みて」でいかがでしょう。

    新走香りきりりと済み切って        麻子(秋)
     *「澄み切って」ですね。お酒は今回、表にはまだ早いような気がします。

    #50633 返信

    麻子

    てのひらに余る月光おすそ分け      メロン(月)
        黒鍵よりも冷ゆる白鍵          光明(秋)
    付け
    新走香りきりりと済み切って    麻子

    #50632 返信

    しをん

     てのひらに余る月光おすそ分け      メロン(月)
        黒鍵よりも冷ゆる白鍵          光明(秋)

             付け
     予報士の明るき声も爽やかに       しをん  (秋)
                     

    #50630 返信

    安庵

    てのひらに余る月光おすそ分け      メロン(月)
    黒鍵よりも冷ゆる白鍵          光明(秋)


    木晒の残りひとつは導にて          安庵

    わたしの句にも脇を付けてくださって感激でした。
    よろしくお願いします。

    #50629 返信

    夕汐

    てのひらに余る月光おすそ分け      メロン(月)
        黒鍵よりも冷ゆる白鍵       光明(秋)
    付け
    捨て案山子立ち上がれない哀しさに     夕汐

      またまた、楽しく勉強させていただきます。

    #50628 返信

    てのひらに余る月光おすそ分け      メロン(月)
        黒鍵よりも冷ゆる白鍵          光明(秋)

    付け
    美術展大筆の文字踊らせて
    芳(秋)

    脇句付けて下さりありがとうございます。勉強させていただいています。宜しくお願いします。

    #50624 返信

    遥夢

     てのひらに余る月光おすそ分け      メロン(月)
        黒鍵よりも冷ゆる白鍵       光明(秋)
    付け
     アルバムの柿食う兄は祖父に似て    遥夢 (秋)

    すてきな脇、ありがとうございました。
    それぞれの句に付けられた脇、、、とても勉強になりました。

    #50617 返信

    メロン

       「月光」
           3 付け

          炉火欲しと猫のクーちやんすり寄りて       メロン

        発句への御取り上げありがとうございました。
        宜しくお願い致します。

    #50616 返信

    黒鍵よりも冷ゆる白鍵 光明(秋)

    一筆を熱く包むは夜学かな (秋)

    よろしくお願いします。

    #50605 返信

    光明

    ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
         月光(獅子)   2019.10.7起首

       てのひらに余る月光おすそ分け      メロン(月)
        黒鍵よりも冷ゆる白鍵          光明(秋)
                              (秋)
                              (雑)

    ウ                         (冬)
                              (冬恋)

    #50604 返信

    光明

    10月 7日
    皆様、お待たせしました。
    「獅子」(四句四連一花一月)の興行をスタートするに当たって、発句を募りましたところ、下記の通り十句も寄せていただきました。ありがとうございます。
    その中から、唯一月の句を詠まれたメロンさんの「てのひらに余る月光おすそ分け」を選び、私が亭主役として脇句を付けさせていただいた「月光」(獅子)の巻、それでは新しい航路を目指して出航です。よろしくお願いします。
    さて、第三も秋の句をお詠み下さい。留めは「に留め」以外の「て」「にて」「もなし」「らん」留めにしてください。締切りは9日の20時とさせていただきます。

    ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
    月光(獅子)   2019.10.7起首

       てのひらに余る月光おすそ分け      メロン(月)
    黒鍵よりも冷ゆる白鍵          光明(秋)
             (秋)
                              (雑)

    ウ                         (冬)
    (冬恋)

    みなさんの発句、いずれを採っても佳句なので、すべてに脇を付けてみました。
    天高し球音響く河川敷           遥夢(秋)
     *「秋出水あり急ぐ復旧」と付けましょう。

    友ととも幾星霜や吾亦紅          閑坐(秋)
     *「虫すだく中合はすアカペラ」

    螻蛄鳴くや猫の両耳に惑ひあり       今日(秋)
     *「名残の月に兆す野性味」

    ひとつ家に玄孫もおりぬ秋麗        安庵(秋)
     *「何の祝ひか捌く落鯛」

    増税もどこ吹く風や馬肥ゆる        夕汐(秋)
     *「総活躍と吠えるうそ寒」

    鬼やんま哲人めいて行き来たり       ゆき(秋)
     *「色鮮やかに残る渋柿」

    黄落や絹の道なるみちしるべ       しをん(秋)
     *「秋の景色に並ぶ彫刻」

    爽籟や稽古はじまる囃子方          芳(秋)
     *「人の声かと思ふ雁の音」

    木の実降るこの道を行く今を行く      麻子(秋)
     *「時を交差し出逢ふ瓜坊」

    てのひらに余る月光おすそ分け      メロン(月)
     *この句を発句とさせていただきます。

    #50599 返信

    メロン

       発句

      てのひらに余る月光おすそ分け     メロン

     
       遅くなってすみません。

       宜しくお願い致します。

    #50593 返信

    麻子

    「獅子」発句
    木の実降るこの道を行く今を行く   麻子

    #50588 返信

    光明さま、連衆の皆さま
    今回も宜しくお願い致します。
    発句案宜しくお願いします。

    爽籟や稽古はじまる囃子方

    #50581 返信

    しをん

    光明さま、ご連衆のみなさま、今回も宜しくお願い申し上げます。

    発句候補です。

    黄落や絹の道なるみちしるべ  しをん

    #50579 返信

    ゆき

    光明さま
    連衆のみなさま

    一句を投稿する度に、何かを得るような一巻でした。
    ありがとうございました。
    引き続きお仲間に入れていただきます。よろしくお願いします。

    発句です。

    鬼やんま哲人めいて行き来たり     ゆき

    #50570 返信

    夕汐

    光明さま、ご連衆の皆さま方、『少年探偵団』の巻、満尾おめでとうございます。
    深くお礼申し上げますとともに次回興行楽しみにお待ちしています。

    それでは発句献上いたします。

    増税もどこ吹く風や馬肥ゆる  夕汐

    #50564 返信

    安庵

    光明さま、ご連衆のみなさま、
    満尾おめでとうございます。
    次の連句も楽しみにしております。

    発句
    ひとつ家に玄孫もおりぬ秋麗

    よろしくお願いします。

    #50554 返信

    今日

    ご修正をいただきながら、挙句をとっていただき、元気をいただきました。
    「挙句の果て」の意をしみじみと味わっております。
    今後ともよろしくご指導をおねがいいたします。

    さて、
    「獅子」
      発句 螻蛄鳴くや猫の両耳に惑ひあり   今日  

    #50553 返信

    閑坐

    光明様、連中の皆さん

    満尾おめでとうございました。

    次の連句も宜しくお願いします。

    発句
    友ととも幾星霜や吾亦紅

    よろしくお願いします。

    #50547 返信

    光明さま
    賜餐「少年探偵団」の巻、満尾おめでとうごさいます。
    賜餐という初めての形式を体験させていただきありがとうございました。全十二句という短い形式の中にさまざまな題材を詠み序、破、急の波を作る中身の濃い一巻を作り上げるのだなと思いました。この一巻の解説の「人生模様」が描かれたと言う言葉にドキッとしました。連句は連衆の皆さまの何が来るかわからない個性ある投句から一巻が作り上がるのですから、お捌きによりどのような作品に仕上がっていくのかが、またまた楽しくなりました。次回の「獅子」も宜しくお願いします。

    #50546 返信

    遥夢

    光明さま
    満尾おめでとうございます!楽しませていただきありがとうございました。
    何より投句全てにご評を付けて下さったのでとても勉強になりました。、
    あっという間の「賜餐」でしたので次巻の「獅子」もお仲間に入れていただきたく、
    発句を投句させていただきます。

      天高し球音響く河川敷 遥夢(秋)

    #50545 返信

    しをん

    お捌き様、連衆の皆様
    少年探偵団(賜餐)満尾おめでとうございます。

    お捌き様の解説を拝見して、人生模様を短い形式の一巻に見事に編み込まれていることに
    改めてに感動致しました。
    そこに連衆として加えて頂けましたことを心から感謝いたします。ありがとうございました。

    また、お捌き様には私の厚かましい問に懇切丁寧に解説、ご教示下さいまして誠にありがとうございました。
    少し「もやもや」していたのですが、これでよく理解できました。

    次回の興行も楽しみにさせて頂きます。
    宜しくお願い申し上げます。

                                 しをん

    #50537 返信

    光明

    10月 2日
    祝満尾! 賜餐「少年探偵団」の巻に付け句をお寄せいただきありがとうございました。まずは最初の作品、無事満尾となりました。これも連衆の皆様のご協力が有ってのことと、心より感謝申し上げます。
    挙句は今日さんの「薩摩上布に懸ける爺様」をいただきました。これをもって、表の「少年」から始まり、裏の愛する「君」という恋人たち、名残の表では「人びと」と「船頭」という群像、そして名残の裏の「爺様」という、人生模様が起承転結で描かれる一巻となりました。これは12句という短い形式を楽しむ工夫のひとつだと言えるでしょう。
    さて、しをんさんから[ナウニに出した句についてですが、「山荘」は「十七季」の三夏に「サマーハウス」の同類として載っていますが。]とのお尋ねがありました。実際、その通りに載っていますが、「十七季」が完璧な歳時記で絶対だとは言えない面があります。
    「十七季」は連句人には重宝な季語辞典ですが、すべての季語が載っているわけでもないという反面、他の歳時記に載っていない季語が載っているという事実があります。それが、今回の「山荘」なんです。
    私が述べた『「山小屋」は夏の季語ですが「山荘」は季語ではないのです。』という根拠は、講談社版の「カラー図説日本大歳時記」によります。これには一般季題として「サマーハウス」が載っており、傍題として「海の家」「ビーチハウス」が載っているだけで「山荘」は載っていません。その解説は『海水浴用の葭簀囲いの海の家がここでいうサマーハウスというほど、しゃれた建物とも考えられないがサマーハウスといえばそういえなくもない。一方、高原や林間に建てられたペンションとか、山荘が夏期に利用される場合に、それをサマーハウスと呼ぶことにも問題はないわけではないが、夏の座敷を「夏座敷」として季題に用いて不思議でないのなら、海浜の「海の家」も林間や高原に建てられた避暑用のさまざまな建物がすべて「サマーハウス」と呼ばれても不思議ではない。ただし「山の家」「山荘」だけでは季題になるまい。〔岡田日郎〕』との記述から判断しました。
    しかし、時期的には古い刊行の、角川版『図説俳句大歳時記』には「サマーハウス」の傍題として「山荘」「山の家」が載っているのです。「十七季」はこれに拠っていると思います。
    というように、季語の有効性の判断には悩ましいものがありますが、私は「サマーハウス」なら採りますが、「山荘」では採らないという結論にさせて頂きます。
    さて、次は「賜餐」と同じ窪田氏創案の「獅子」(16句)を巻いて行こうと思います、そこで、発句を募りますので6日中にお送りください。その中から選び、7日にスタートさせていただきます。

    ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
    少年探偵団(賜餐)   2019.9.8起首

       野分だつ僕ら少年探偵団          光明(秋)
        月に透かせば顕れし地図         夕汐(月)
       鳥渡る一村十戸寄り添うて        しをん(秋)

    ウ   赤いカバンが助手席に乗る        安庵(恋)
       逢瀬の日サンタさんより齎され      メロン(冬恋)
        とろけそうだよ君の指圧に        麻子(恋)

    ナオ 凍解けて石仏少し傾きぬ          ゆき(春)
        人びと酔わす花と旨酒          遥夢(花)
       船頭の訛り暖か堀巡り            芳(春)

    ナウ  夢のつづきは猫といっしょに       小石(雑)
       噴水に遊ぶ親子の楽しげな         閑坐(夏)
        薩摩上布に懸ける爺様          今日(夏)
             2019.10.2満尾

    みなさんの付句
    薩摩上布のひいおじいさま        今日(夏)
     *この句を「薩摩上布に懸ける爺様」に修正していただきました。

    祭り囃子を遠く聞く宿          遥夢(夏)
     *「噴水」に遊び、続けて「祭り囃子」を楽しむのは、少し遊び過ぎかな。「子」字が前句「親子」に出ているので、一語一会を守る思いから「囃子」は気になります。

    思い出語る浜の夕凪           閑坐(夏)
     *すべては思い出の彼方に、とするこういう仕舞い方もあるのかな

    アイスクリンの店に行列         夕汐(夏)
     *食べ物が出て居なかったので、高知の「アイスクリン」は美味しい句ですね。ウ三の「とろけそうだよ」が少し、引っかかりますが。

    朝顔市のさんざめく声         メロン(夏)
     *植物で締めるという手もありですね。ナオ三「訛り」が気になります。

    サマーハウスに響くオカリナ       麻子(夏)
     *音楽も出ていないので、挙句として効果的だと思います。

    カレーライスの香る夏の日       しをん(夏)
     *暑い日のカレーは元気が出ます。「日」字が既出ですね。

    夏たけなわの恩賜公園          安庵(夏)
    豊年星をスマホ検索           安庵(夏)
     *申し訳ないのですが、一句付けでお願いします。「恩賜公園」に噴水があるかどうか不勉強ですが、「公園」を出すことで前句の説明句になって付き過ぎと判断されますね。
    「豊年星」は「赤星」の傍題で、さそり座のアンタレスのこと。この季語も講談社の『カラー図説日本大歳時記』には載っておらず、『十七季』と角川の『図説俳句大歳時記』には載っているという季語です。色が赤い年ほど豊作の兆しとされ、「豊年星」と名付けられたようです。そういったことをスマホで検索するということだけで、挙句としては物足りなさを覚えます。

    ちゃぶ台囲み粽と緑茶          ゆき(夏)
     *舞台設定の小道具である「粽」と「緑茶」に展開を委ね過ぎ、読者の想いが入る余地を無くしている感ありです。

    #50535 返信

    ゆき

    夢のつづきは猫といっしょに  小石(雑)

      付け句
    ちゃぶ台囲み粽と緑茶   (夏)

    八時を回りましたが・・。お願いします。

    #50534 返信

    安庵

     夢のつづきは猫といっしょに  小石(雑)                     
    噴水に遊ぶ親子の楽しげな 閑坐(夏)                            
       

        夏たけなわの恩賜公園         安庵(夏)
        豊年星をスマホ検索            (夏)

    お願いします。

    #50533 返信

    しをん

    ナウ  夢のつづきは猫といっしょに       小石(雑)
       噴水に遊ぶ親子の楽しげな         閑坐(夏)

             付け

        カレーライスの香る夏の日      しをん  (夏)

    よろしくお願いします。
    それからナウニに出した句についてですが、「山荘」は「十七季」の三夏に「サマーハウス」の同類として載っていますが。
                              

    #50532 返信

    麻子

    ナウ  夢のつづきは猫といっしょに       小石(雑)
       噴水に遊ぶ親子の楽しげな         閑坐(夏)
    付け
    サマーハウスに響くオカリナ   麻子

    #50530 返信

    メロン

          挙句

       夕陽の彩も秋近き彩

       朝顔市のさんざめく声

      
      宜しくお願い致します。

    #50528 返信

    夕汐

     夢のつづきは猫といっしょに
    噴水に遊ぶ親子の楽しげな
    付け
     アイスクリンの店に行列  夕汐

     お名残惜しく挙句となりました。

    #50527 返信

    閑坐

    夢のつづきは猫といっしょに
    噴水に遊ぶ親子の楽しげな

    付け

    思い出語る浜の夕凪

    #50525 返信

    遥夢

    ナウ  夢のつづきは猫といっしょに       小石(雑)
       噴水に遊ぶ親子の楽しげな         閑坐(夏)
    付け  
       祭り囃子を遠く聞く宿           遥夢(夏)
       

    #50520 返信

    今日

    またもや訂正です。お手数掛けます。

     噴水に遊ぶ親子の楽しげな         閑坐(夏)
    挙句
      薩摩上布のひいおじいさま         今日 (夏

    #50519 返信

    今日

     噴水に遊ぶ親子の楽しげな         閑坐(夏)
    挙句
      薩摩上布のおじいさま         今日 (夏)

    #50515 返信

    光明

    9月30日
    お待たせしました。
    少し宣伝を。日本連句協会報「連句」の10月号に拙文『海音寺潮五郎の連句』が掲載されています。鹿児島県連句協会報「桜岳」に書いたものの転載になりますが、機会があればご一読ください。
    さて、ナウ二は夏の長句。ここは閑坐さんの「噴水に遊ぶ親子の楽しげな」を採りました。原句は「噴水に浴びる親子の楽しげな」でしたが、「噴水に」に「浴びる」だと意味不明なので、句意を汲み取れば「噴水で水遊びをする」ということだろうから、掲句のように修正しました。
    次はいよいよ挙句になります、夏の短句です。
    投句締め切りは10月2日の20時とさせていただきます。

    ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
    少年探偵団(賜餐)   2019.9.8起首

       野分だつ僕ら少年探偵団          光明(秋)
        月に透かせば顕れし地図         夕汐(月)
       鳥渡る一村十戸寄り添うて        しをん(秋)

    ウ   赤いカバンが助手席に乗る        安庵(恋)
       逢瀬の日サンタさんより齎され      メロン(冬恋)
        とろけそうだよ君の指圧に        麻子(恋)

    ナオ 凍解けて石仏少し傾きぬ          ゆき(春)
        人びと酔わす花と旨酒          遥夢(花)
       船頭の訛り暖か堀巡り            芳(春)

    ナウ  夢のつづきは猫といっしょに       小石(雑)
       噴水に遊ぶ親子の楽しげな         閑坐(夏)
                              (夏)

    みなさんの付句
    噴水に浴びる親子の楽しげな        閑坐(夏)
     *「噴水に遊ぶ親子の楽しげな」としてこの句をいただきます。

    ホームランボール越えゆく虹の橋      夕汐(夏)
     *阪神タイガースが最後に6連勝してクライマックスシリーズ進出を決めました。この句の「虹の橋」はレインボーブリッジなので、横浜のチームのことかなとも思いました。

    故郷の海偲びつつ初鰹           遥夢(夏)
     *ナオ三に「船頭」が出ており、ここで「海」を出すと水辺の打越(観音開き)に戻ってしまいますね。

    山荘にフルート流れ黄昏るる       しをん(夏)
     *ここまで音楽は詠まれていないので、目の付け所はいいですね。でも「山小屋」は夏の季語ですが「山荘」は季語ではないのです。

    登山靴悠々自適の時を待つ         ゆき(夏)
     *「悠々自適の時を」登山靴が待っていると読み取られる恐れがあります。この登山靴の出番を増やすには定年後を待つということなんでしょうね。推敲すれば「登山靴自適の時を履き潰す」とか「登山靴自適の時を待ち兼ねて」でしょうか。

    #50513 返信

    ゆき

    夢のつづきは猫といっしょに       小石(雑)

    付け句(夏)
    登山靴悠々自適の時を待つ

    #50512 返信

    しをん

     船頭の訛り暖か堀巡り            芳(春)
    ナウ  夢のつづきは猫といっしょに       小石(雑)

            付け
     山荘にフルート流れ黄昏るる       しをん  (夏)
                              
         

    #50509 返信

    遥夢

    船頭の訛り暖か堀巡り            芳(春)
    夢のつづきは猫といっしょに       小石(雑)
       付け
    故郷の海偲びつつ初鰹       遥夢(夏)

    #50499 返信

    夕汐

    船頭の訛り暖か堀巡り            芳(春)

     夢のつづきは猫といっしょに       小石(雑)
    付け
    ホームランボール越えゆく虹の橋      夕汐

    #50497 返信

    閑坐

    船頭の訛り暖か堀巡り
    夢のつづきは猫といっしょに

    付け

    噴水に浴びる親子の楽しげな

    #50489 返信

    光明

    9月28日
    お待たせしました。
    締切りは20時としていますが、治定に取りかかる前でしたら多少遅れても見せていただこうと考えています。
    さて、ナウ一は雑の短句ということで九句お寄せいただきました。結果は小石さんの「夢のつづきは猫といっしょに」をいただくことにしました。生類は「鳥」が第三に飛んでいますが、地上にも欲しいなと思い、猫の句を採りました。愛猫家は連句人に多く居るようで、それは季語にも表れており、犬は概ね「猟犬」か「寒犬」のふたつしかないのにくらべ、猫は「猫の恋」「孕み猫」「猫の子」「親猫」「子持ち猫」「竃猫」と、結構あります。そうそう犬にももうひとつ「犬交る」がありました、でも好んで使える季語ではないですね。元来「犬」は連歌俳諧では「犬筑波」など、自らを貶める使い方が多くされてきたことも少ない理由かもしれないですね。
    次はナウ二、夏の長句です。
    残り二句になります、投句締め切りは30日の20時とさせていただきます。

    ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
    少年探偵団(賜餐)   2019.9.8起首

       野分だつ僕ら少年探偵団          光明(秋)
        月に透かせば顕れし地図         夕汐(月)
       鳥渡る一村十戸寄り添うて        しをん(秋)

    ウ   赤いカバンが助手席に乗る        安庵(恋)
       逢瀬の日サンタさんより齎され      メロン(冬恋)
        とろけそうだよ君の指圧に        麻子(恋)

    ナオ 凍解けて石仏少し傾きぬ          ゆき(春)
        人びと酔わす花と旨酒          遥夢(花)
       船頭の訛り暖か堀巡り            芳(春)

    ナウ  夢のつづきは猫といっしょに       小石(雑)
                              (夏)
                              (夏)

    みなさんの付句
    棒高跳びでメダル狙はむ        メロン(雑)
     *船頭の持つ棹から「棒高跳び」をイメージされたのでしょう。堀をも飛び越えるという思いも浮かび、うまく転じています。

    ドローン見せる古都のあちこち      遥夢(雑)
     *たぶん古都などでは、特別の許可が無いと飛行させることができないでしょうね。でもドローンのおかげでビジュアルの世界は革新的発展を遂げていると思います。「あちこち」が勿体ないかな。

    たたみマットに頬つけてみる       麻子(雑)
     *船の床に敷いてあるのでしょうね。何を感じようとしているのか興味深いものがあります。

    ゆうらりと矢切の渡し声自慢       今日(雑)
     *「船頭」に「渡し」を付けると転じることができないですね。絡んでしまいます。

    夢のつづきは猫といっしょに       小石(雑)
     *この句をいただきます。

    馬の背中に嫁御ゆらゆら         安庵(雑)
     *「花嫁御寮」を描いて、雑の正花や恋の句を含んでおり扱いにくい句になりました。

    矯正器具の光る口もと           芳(雑)
     *「光る口もと」とくると、前句に出てくるのは「船頭」さんだけなので重ねようとするのですが、どうもイメージが邪魔をします。

    グーグルマップ我が家映さん      しをん(雑)
     *使える人が必ずすることですね。脇句に「地図」が出ていました。

    やじろべえとは面白きもの        夕汐(雑)
     *釣り合いを取ることは舟の動きにも通じますし、船頭さんの名前として読めばそれも面白いですね。

    #50486 返信

    夕汐

    船頭の訛り暖か堀巡り            芳(春)
    付け
     やじろべえとは面白きもの        夕汐

     遅刻しましたが付けておきます。

    #50485 返信

    しをん

       人びと酔わす花と旨酒          遥夢(花)
       船頭の訛り暖か堀巡り            芳(春)

         付け

    ナウ グーグルマップ我が家映さん       しをん                       (雑)
                         

    #50474 返信

    人びと酔わす花と旨酒        遥夢(花)
    船頭の訛り暖か堀巡り          芳(春)
    ナウ                      
            
    付け
    矯正器具の光る口もと

    春の句、採っていただきありがとうございました。
    宜しくお願いします。

    #50473 返信

    安庵

    人びと酔わす花と旨酒        遥夢(花)
    船頭の訛り暖か堀巡り          芳(春)
    ナウ                      
                                   
       付
      馬の背中に嫁御ゆらゆら        庵

    お願いします。

    #50472 返信

    小石

     人々酔わす花と旨酒  遥夢
    船頭の訛り暖か堀巡り  芳

    付け
     夢のつづきは猫といっしょに  小石

    よろしくお願いいたします。

    #50467 返信

    今日

    船頭の訛り暖か堀巡り            芳(春)

    ナウ ゆうらりと矢切の渡し声自慢          今日(雑)

    #50466 返信

    麻子

    人びと酔わす花と旨酒          遥夢(花)
       船頭の訛り暖か堀巡り            芳(春)
    付け
    たたみマットに頬つけてみる    麻子

    #50465 返信

    遥夢

    人びと酔わす花と旨酒          遥夢(花)
      船頭の訛り暖か堀巡り          芳(春)
    付け
    ドローン見せる古都のあちこち      遥夢(雑)

    #50459 返信

    メロン

        ナウ 1

       棒高跳びでメダル狙はむ     メロン

      宜しくお願い致します。

    #50452 返信

    光明

    9月26日
    お待たせしました。
    今日は日帰りで大阪梅田界隈へ行ってきました。鈴木漠さんが代表の連句グループ「海市の会」の秋季例会でした。参加者は7名、例会といっても中身は昼食会で、松花堂弁当を味わい、お酒を飲む人は吞みかつ喋るという濃密な2時間を過ごしました。ビルの33階からの眺めは素晴らしく、西に明石海峡大橋が望めました。
    さて、花と美酒に酔わされた後の付け句、芳さんの「船頭の訛り暖か堀巡り」をいただきます。時候の暖かさと船頭さんの人柄の暖かさを、「訛り」という言葉でうまく結び付けたと思います。堀巡りといえば島根県の松江城の堀巡りを私は思い出しました。
    次はナウ一、雑の短句です、仮名留めでお詠みください。
    残り三句になりました。投句締め切りは28日の20時とさせていただきます。

    ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
    少年探偵団(賜餐)   2019.9.8起首

       野分だつ僕ら少年探偵団          光明(秋)
        月に透かせば顕れし地図         夕汐(月)
       鳥渡る一村十戸寄り添うて        しをん(秋)

    ウ   赤いカバンが助手席に乗る        安庵(恋)
       逢瀬の日サンタさんより齎され      メロン(冬恋)
        とろけそうだよ君の指圧に        麻子(恋)

    ナオ 凍解けて石仏少し傾きぬ          ゆき(春)
        人びと酔わす花と旨酒          遥夢(花)
       船頭の訛り暖か堀巡り            芳(春)

    ナウ                        (雑)
                              (夏)
                              (夏)

    みなさんの付句
    朝寝して連続ドラマ見損ねる        落胡(春)
     *「連続ドラマ」が曖昧。読み手にどう読まれるか、そこに思い至る必要があります。

    船頭の訛り暖か掘巡り            芳(春)
     *この句をいただきます。

    春宵の篝のゆれに生る風趣        メロン(春)
     *繊細過ぎて物足りなさを覚えます。

    北へ発つ春の飛脚を見送りて        遥夢(春)
     *「花便り」或いは「桜前線」を「飛脚」に見立てた句ですね。表現に工夫があって面白いと思います。

    ひと口でぐっと詰まりし蓬餅        今日(春)
     *「ぐっと」が効果的な言葉か疑問。緊張感とユーモアが綯い交ぜになる
    「ひと口で咽喉に詰まりし蓬餅」としたらいかがでしょう。

    ぎゅうぎゅうと鍋の形の親子猫       麻子(春)
     *「ぎゅうぎゅうと鍋の形に親子猫」としましょう。鍋の中の居心地がいいんでしょうね。採りたくなります。

    春障子軒の鳥かご映る影          ゆき(春)
     *「春障子」「軒」「鳥かご」という道具立てが、推敲すればすっきりしたものになると思います。

    可愛さに仔猫どの子を貰はうか       夕汐(春)
     *この句も付きますね。「可愛さ」が安直な感じもありますが。

    紙鳶ぐんぐん上がる川を越え       しをん(春)
     *ぐんぐん上がっていくのを楽しんでいるのに、「川を越え」と目安を付け加えるのは逆効果ですね。川を越えさす必要なんて無いんですから。例えば「紙鳶ぐんぐん上がる糸の果」。

    穏やかに祖母と母とで炉を塞ぐ       安庵(春)
     *ということは、この様子を詠んだのは娘か息子、或いは他人の誰かになりますね。つまり「穏やかに」と、誰が感じたのかが曖昧になり、表面をなぞるだけで読みが深まらないのです。

    #50450 返信

    安庵

    ナオ 凍解けて石仏少し傾きぬ        ゆき(春)
    人びと酔わす花と旨酒        遥夢(花)

                                 
       付
       穏やかに祖母と母とで炉を塞ぐ     安庵 (春)

    お願いします。

    #50449 返信

    しをん

    ナオ 凍解けて石仏少し傾きぬ          ゆき(春)
        人びと酔わす花と旨酒          遥夢(花)

             付け
       紙鳶ぐんぐん上がる川を越え        しをん(春)
                

    #50448 返信

    夕汐

    凍解けて石仏少し傾きぬ          ゆき(春)
     人びと酔わす花と旨酒          遥夢(花)
    付け
    可愛さに仔猫どの子を貰はうか       夕汐

     よろしくお願いします。

    #50447 返信

    ゆき

     人びと酔わす花と旨酒          遥夢(花)

    付け句(春)
    春障子軒の鳥かご映る影

    #50445 返信

    今日

        人びと酔わす花と旨酒          遥夢(花)
      付
      一口でぐっと詰まりし蓬餅          今日(春)

       上記付を訂正いたします。
      ひと口でぐっと詰まりし蓬餅         今日(春)

       #不注意が多くて申し訳ありません。

    #50444 返信

    麻子

    凍解けて石仏少し傾きぬ          ゆき(春)
     人びと酔わす花と旨酒          遥夢(花)

    付け
    ぎゅうぎゅうと鍋の形の親子猫    麻子

    #50443 返信

    今日

        人びと酔わす花と旨酒          遥夢(花)
      付
      一口でぐっと詰まりし蓬餅          今日(春)

    #50437 返信

    遥夢

    ナオ 凍解けて石仏少し傾きぬ          ゆき(春)
        人びと酔わす花と旨酒          遥夢(花)
       付け
       北へ発つ春の飛脚を見送りて        遥夢(春)

       ご採句と一直、ありがとうございました。「人の心を酔わす花はまるで美酒のよう」と詠みたかったのでしたが、
       だとすると「花は旨酒」とすべきで、それでは口語文ではないかと、、、、。
       助詞一つを大事にすべきこと、学ばせていたできました。

    #50436 返信

    メロン

        「少年探偵団」 ナオ 3

       春宵の篝のゆれに生る風趣    メロン

    #50435 返信

    ナオ 凍解けて石仏少し傾きぬ          ゆき(春)
        人びと酔わす花と旨酒          遥夢(花)

    付け
    船頭の訛り暖か掘巡り
    芳(春)

    よろしくお願いします。

100件の返信を表示中 - 1 - 100件目 (全2,403件中)