『連句年鑑』令和2年版発刊のご案内

一般社団法人連句協会会長 青木秀樹

『連句年鑑』令和2年版(6月末日発行予定)の掲載内容について下記の通りご案内申し上げます。

※購入希望の方は連句年鑑購入フォームのページへお進みください。

評論

「奥の細道」の関所と番所  金森敦子

レポート

連句の種はどこかで育っているか  田中雅子

エッセイ

芭蕉の「やがて」  山下一海

連句作品

217巻  グループの作品・個人の作品・学生の作品

報告

  • 第34回国民文化祭・にいがた2019 第19回全国障害者芸術・文化祭にいがた大会 「連句の祭典」―伝統文化を次世代に伝える―
  • 日本連句協会 令和2年度総会・全国連句大会の中止

回顧

令和元年の連句界  高尾秀四郎

定款

一般社団法人日本連句協会定款

販売価格

1冊 2,500円 (国内送料・税込)

年鑑販売の収益は日本連句協会の収益の大部分を占めており、販売の成否が協会の活動内容に大きな影響を及ぼすことをご理解ください。ご購入は、各連句グループを通してお申し込み頂くことになっていますので、グループの代表者は連衆各位にもれなくご購入をお勧めくださいますようお願いします。

日本連句協会ホームページrenku-kyokai.net/orderform/でも受け付けております。

連句年鑑受注・発送・会計担当、木之下みなみ

0