返信先: インターネット連句を始めます。

ホーム フォーラム インターネット連句 Vol.1 インターネット連句を始めます。 返信先: インターネット連句を始めます。

#19352
雀羅
ゲスト

■⑥歌仙「天牛や」ウ6治定
∂∂∂∂∂∂∂∂∂∂∂∂∂∂∂∂∂∂∂∂∂∂∂∂∂∂∂∂∂∂∂∂∂∂∂∂

天牛や新幹線を止める雨        雀羅
 甚平のまま乗り移る舟       和嘉子
透かし入りノートブックを文机に     桃
 保養所の庭四季を彩り        富士
風に乗り玉兎の駆けて行く小径     小波 月・秋
 湧き水で研ぐ郷の新米         富

冬隣内なる鬼と打ち解けて        羅
 小町の歌を懸想文売          桃
あれ以来三日にあげず見る夢は      富
 くらげ寄せくる原発の海        羅
シャンパンの泡は細かにたちのぼり    桃
 絵筆に浸す淡き桃色         嘉

○飲みながら絵筆を持てる人ですね。飲みながら連句するという人もいます。いや、飲まないと付けが浮かばないという人さえいます。色々です。「人魚の尾びれ挿絵リアルに」、治定句と同趣向ですが、打越の「くらげ」に「人魚」どうですかね。古来魚類はいわゆる「水辺」ではありませんが、近接概念の扱いではあります。人魚はさかなじゃないと叱られそうですが。「尾びれ」でひれ酒を連想してしまいました。バチ中りな空想力です。

ではどうぞ。

0