返信先: インターネット連句を始めます。

ホーム フォーラム インターネット連句 Vol.1 インターネット連句を始めます。 返信先: インターネット連句を始めます。

#34260
雀羅
ゲスト

■⑨歌仙「頭上より」ナウ2治定      2018.12.3 起首
〆〆〆〆〆〆〆〆〆〆〆〆〆〆〆〆〆〆〆〆〆〆〆〆〆〆〆〆〆〆〆〆

頭上より普化の鈴鳴る師走かな           雀羅
 温糟粥の煮ゆる次の間             和嘉子
著者近影思いのほかによく撮れて           桃
 トラックの爺小銭数える            すいか
空腹を月に覚えて歩き出す             小波
 あきつつんつん群なした土手           柳下

うそ寒の江口の君の歌碑に佇つ           麦子
 スーパースター黒眼鏡かけ             桃
流行のルビーの指輪ネットペイ           か
  戒めとする蝉の抜殻               嘉
飛ばないと決めた歩みにはたた神          波
 古城ホテルの天鵞縅の椅子            桃
難題に狐狗狸さんを呼び出して           羅
 お昼ご飯はかけそばがよい             麦
張込みの刑事(でか)に睡魔がしのび寄り      小石
 袋小路に並ぶ雪洞                桃
下駄の鈴からから歌ふ花を撒く           か
  三宝柑は月の落し子               石
ナオ
遍路宿あがり框の姫だるま             安庵
 室戸岬の春潮を聴く                羅
キリストの像に捧げる宝貝             柳
 元かるわざ師逆立ちを見せ            桃
ママよりもパパの背中でゴリラの子          か
 青き星にて生きる同胞              柳
虹渡り宇宙船にて嫁ぎます             波
 天道虫が口づけを急く              庵
掃除機はサンバジルバかいやルンバ           桃
 ベーカー街に空き部屋が増え           麦
ぴったりと填まるピースは銀の月          嘉
 ちゃおの言葉にまるめろの泣く          か
ナウ
あるだけの鹿せんべいを放り投げ          桃
  陽にながれゆく玉虫を追い           麦

○奈良で草村にいる玉虫を見たというのは私には新しい知識です。私の子どもの頃は木から木に飛んでいました。そんなに早くもなく、緑と金色のまじった光が「ながれゆく」という感じでした。原句は「玉虫の羽もて作る厨子」で、奈良にからめての「厨子」はわかりますが、玉虫そのもの、そして前句の「放り投げ」がうまく着地するようにすれば治定句のようになるのではないでしょうか。踏み込み過ぎた一直かも知れませんが。

夏でも雑でもどうぞ。

0