返信先: インターネット連句を始めます。

ホーム フォーラム インターネット連句 Vol.1 インターネット連句を始めます。 返信先: インターネット連句を始めます。

#37023
雀羅
ゲスト

○立春です。今日から新しい歌仙の船出です。お手すきの方、どうぞご乗船下さい。ご覧の方、自由に付句して構いません。作者名は本名でなくハンドルネーム(俳号)がよいかと思います。入る時の手続き以外、この画面にはアドレスは書き入れないで下さい。

■⑩歌仙「春立つや」           2019.2.4  起首
○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○

 春立つや先づ拾ひ食ふ昨夜(きぞ)の豆          雀羅

○昨夜は節分で、わたしところも豆撒き(2コだけ撒いて後は食べる)をしました。年の数だけ食べるということで、一度に全部食べるのはホネが折れます。豆撒きの豆は「福豆」だからちゃんと食べないとよろしくないという(強迫)観念があって、全部食べるとなるとたいてい日を跨いでしまい発句のようなことになります。

古川柳に「豆蒔の声かわゆらし松ケ丘」という句があります。「松ケ丘」は駆け込み寺であった鎌倉東慶寺をいう川柳の常套語です。自分から離縁してきた女性たちが若い身だけ決行できたのかも知れません。しばらく辛抱しておれば、男の方は「豆を食ふ歯も無く成て鳩の杖」ということになります。

よけいなおしゃべりでした。では脇の句をどうぞ。

0