返信先: インターネット連句を始めます。

ホーム フォーラム インターネット連句 Vol.1 インターネット連句を始めます。 返信先: インターネット連句を始めます。

#37668
雀羅
ゲスト

■⑩歌仙「春立つや」4治定          2019.2.4  起首
○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○

春立つや先づ拾ひ食ふ昨夜(きぞ)の豆           雀羅
 雀の混じる淡雪の庭                 小波
若駒の和毛に遊ぶ風の出て               安庵
もよう替えする姉を手伝う              小石

○ずいぶん薄味な感じの付句ですが、こういう付方は「会釈(あしらい)」、そして「起情(きじょう)」という手法になります。前句が戸外で、室内に場面が変わったのも變化ですね。

連句の表記は一巻通して仮名遣いは「統一」しなくてはいけないという考え方もありますが、仮名遣いの「混在」をむしろ「共存」と考え、連句本来の多様性を生かすものとして「ミックス文体」も排除しません。勿論付味によりますが。

では月の句をどうぞ。

0