ホーム フォーラム インターネット連句 Vol.1 インターネット連句を始めます。 返信先: インターネット連句を始めます。

#39489 返信

雀羅

■⑩歌仙「春立つや」ウ6治定         2019.2.4  起首
○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○

春立つや先づ拾ひ食ふ昨夜(きぞ)の豆           雀羅
 雀の混じる淡雪の庭                 小波
若駒の和毛に遊ぶ風の出て               安庵
 もよう替えする姉を手伝う              小石
いざよいに帰宅の刻を促され               鈴代
 新酒の酔いも加減宜しく               和嘉子

秋蝶は追われ五浦の海に消ゆ               庵
 寵愛を捨て美声持つ夢                麦子
マエストロ赤い靴下まなうらに              うに
 くさい葉巻を厭ふ家政婦                羅
雨期となるカリブに浮かぶ島の旗             嘉
 頼りはラジオネット切断                に 

○うにさん、株式の日々の値動きもそうですが、株式市場の好況と後退の周期や循環もあります。何ヶ月単位から何十年の幅で大中小とあり、「キチン循環」「ジュグラー循環」「コンドラチェフ循環」といった名前が付けられている、と昔読んだ株の本で覚えました。連句で言えば短期的な変化は三句のわたり、中期波動は面の変化、コンドラチェフ循環は一巻の序破急に相当する、などと昔は1人納得していました。だから何? てなものですが、バイオリズムの概念はものを考えるのになかなかはずみがついて面白いのです。やりすぎると脇道にそれだします(^^)

頂いた句原句は「ネット切断頼りはラジオ」でしたが、「頼りはラジオ」は四三のリズムで、短句の結句ではこれは避けるという伝統的な考え方があり、ひとまずそれにそって一直させて頂きます。いろんなお気持ち、遠慮無くどうぞ。

では冬でどうぞ。