返信先: インターネット連句を始めます。

ホーム フォーラム インターネット連句 Vol.1 インターネット連句を始めます。 返信先: インターネット連句を始めます。

#44036
雀羅
ゲスト

■⑪歌仙「浅春の」ナオ7治定        2019.3.32 起首
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

鬼怒鳴門氏に
浅春の過客閲(ケミ)する月日かな           雀羅
 書棚に馨る梅の一輪                 摩悠
名残雪虹色の夢手に受けて             あげは
  彼方の空に煙上れる                 不映
有明の水脈(みお)を曳きゆく漁舟(イサナブネ)     田助 月・秋
 曲げわっぱには零余子飯詰め             は

花野ゆくをさなごを追ふ母であり          しをん
 をんなはぶたぬアメリカの兵             羅
オムレツのフォークに残る赤い紅           うに
 寄せ書きしたる色紙黄ばんで            は
古書市に浄瑠璃本を見つけたる            紫
 父のめがねの似合う麦秋             小石
夕焼雲ヨガ教室は高階に               に
 ショートパンツで月を迎える            映 月・夏
奥さまは魔女いっしゅんでピッカピカ        安庵
 ともだちの輪が世間さわがせ            は
一山のひかりを集め花吹雪              ん
 針魚のにぎり信楽に映え              庵
ナオ
 焙炉場(ホイロバ)にあねさんかぶりしてた姉       映
  胸の揺らぎは渋い声から             は
閉まるドア共に押さえて乗った人           映
  浜通りには潮の香があり             羅 
わざはひを希望に変へて立つ石碑           は
  井戸の茶碗を志の輔で聴く           石
尻尾から鯛焼き食べる律儀者             映

○鯛焼きはどこから食べたっていいはずなのに尻尾から食べることにこだわる人、そこに律儀者の一面をみるという付句作者の観察も、おもしろいです。別案「尾頭の付いた鯛焼きそのままを」に「今日尾頭付きは不謹慎かもしれませんが」とありますが(今日というのは3.11の日に、ということですが)、付句の中のことですので構わないのですが、特別な日のことも感じながら付句をなさっている不映さんのやさしい連句の関わり方を感じました。

それから、発句の前書

キーンドナルド氏に
浅春の過客閲(ケミ)する月日かな

ですが、昨日、「キーンドナルド氏」は「鬼怒鳴門」と書いたらどうかというご意見を頂き、「鬼が付く名前はこわいですが・・」に、「キーンさんは繊細で柔和なお顔の反面に、こわい激しい一面ももっておられ、わざわざキーンさんがこの字を選ばれていることと尊重された方がよいのでは・・」とのことで、「キーンドナルド」「鬼怒鳴門」、どちらも使われてはいますが、より主張の強い「鬼怒鳴門」と使わせて頂きます。

ではお次をどうぞ。

0