返信先: インターネット連句を始めます。

ホーム フォーラム インターネット連句 Vol.1 インターネット連句を始めます。 返信先: インターネット連句を始めます。

#47624
雀羅
ゲスト

■~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
歌仙「紙舟に」      2019.6.1 起首    【5時~6時治定】

紙舟に風待月の潮路かな          雀羅
 橋の彼方にはまなすの島         桃太郎
ふる里の夢を青磁に染め付けて       芳
 薪棚を薪いっぱいにする         うに
女子寮の語らひさやに十三夜        しをん  月・秋
 藻に住む虫の立てる聞き耳        優

この時と韋駄天走り茸番          芳
  穴あき銭を鳴らす親分          千百
寅年に猫を預けるめいわくさ        羅
 星占いで相性を決め            桃
献血が趣味だと笑う人といる        ゆかり
 ポイントカードで財布ぱんぱん       に
ぴかぴかのビリケンさんに頬ずりす      庵
  大綿虫のとんでくる頃          小石
月の道もどれば紅葉鍋が待ち         桃  月・冬
  杜氏の嫁の好きな舟唄           庵
凪いでなほ丹波の里に花降らせ        に 花・春
  はるの憂いに染まる極楽         百
ナオ
重箱に草餅を詰め野点傘           に
 若芝の庭午後の日矢受け          を
高校のビブリオバトル接戦に          芳
 親子喧嘩の出来る家族も         閑坐
泣かせてよ目薬入れただけだから 桃
 剃り跡青きゲイに朝蜘蛛          羅
ふたりにも聞こえ始めた隙間風        坐
 君のテーブルぼくの本棚          に
翌朝はコパカバーナへひとっ飛び         庵

○いいところに跳んで来たなという付けです。連句の付合いは織物に似ています。経糸と緯糸だけのシンプルな織りではなく、それ以上の糸が使われる綾織りにも似て、「?」というような治定句の時はいくつもの糸が入っていることを思って頂けるといいかと思います。勿論「正しい織り方」があらかじめあるわけではありませんが。

「「初恋」は君に贈ったものだから 閑坐」、付句にはなるべく「 」は付けないように詠んでみてください。「初恋はツルゲーネフの贈り物」なんて言い方もありますね。「見てなさい春風にのり議員だよ」、楽しい句です。一句としても素敵です。「見てなさい春風にのる議員だよ」としたいですね。

「秋の夜の灯影に料紙選びゐて しをん」、しっとりした情感があります。そこが逆に前句との付味に違和感(位の違い)が出るようです。

「新人の絵画に惚れる美術展 芳」、前句を美術展の展示に見立てる、という付け方も勿論あります。ただ、前句を映画や芝居や絵画の中の世界にしてしまうというのは、昔(蕉門の頃)は禁じ手になっていたと思います。式目の名で書かれているわけではありませんが。これをやると何でも付いてしまうからです。そういう考え方もある、ということくらいでいいと思います。「有り物で古民家活かすシェアハウス」、「古民家活かして入るシェアハウス」とすっきり言えますね。

「誰よりも高い所が猫は好き 桃」、前句にぴったりです。何匹もの猫を飼っているお宅の情景ですね。ウ3に「寅年に猫を預けるめいわくさ」と猫はすでに出ており、残念! 猫は大甘でもう一匹くらい・・という誘惑に駆られます。「 子どもらが合いの手入れる読み聞かせ」、おだやかな付けです。「すぐそこにティンカーベルが飛んできた」、これもいい絵柄ですね。

ではお次をどうぞ。毎度“雀羅時間”です(^^)

0