返信先: インターネット連句を始めます。

ホーム フォーラム インターネット連句 Vol.1 インターネット連句を始めます。 返信先: インターネット連句を始めます。

#48489
雀羅
ゲスト

■♤♤♤♤♤♤♤♤♤♤♤♤♤♤♤♤♤♤♤♤♤♤♤♤♤♤♤♤♤♤♤♤♤♤♤♤♤♤

米字「風鈴を」           2019.7.13 起首
 
風鈴を見てゐる猫の夕かな           桃太郎
 ほたるぶくろに灯(トモシ)入る頃         雀羅
咳払影絵の舞台整ひて              うに
  空気読まない派手な着信            芳
九時五時をしっかり守り窓際に          笑女
 八枚切りのパンは売り切れ            に
なで肩の影をふみふみ小望月           安庵 月・秋
  へちまを下げる宗匠の路地             桃

さわやかにキャッチボールの捕球音         芳
  牛若丸は甲子園かも             しをん
恩師への弔辞を諳んじてをりぬ            閑坐
 花に雪ふる昼の邂逅               羅 花・春
佐保姫はお菓子のように化粧して         桃
  髪をバッサリ切って二幕目           坐

○閑坐さんの原句は「ヘップパーンは髪をバッサリ」でしたが、人名(人倫=二句去)が「牛若丸」と出ており、「佐保姫」も春の神様の名前ですか、この辺り人名はもってこない方がよいと思います。「春宵の詠みあげ酒の肴とし」は「春宵一刻値千金・・」の漢詩を読み上げているのでしょうね。二句前ですが、「弔辞を諳んじ」とあり、こんなのも近いところで似たものは繰り返さないという感じでやってみましょう。

「アニメの作画つづく永き日 芳」、京アニで被害にあった若い人たちにも、こんなのどかな時間が続くはずだったのに・・と思います。前句をアニメ作画の世界として、付いていると思います。

「若草山を春禽の群れ しをん」、連句の付句は地の部分、文(あや)の部分といったアレンジ感をもっていると次は何がよさそうかなという見通しが立って動きやすくなります。勿論協働の創作ですので、一人でなにもかも気を揉むことはありませんが。「地」のところを書き込んで、いい目配りと思います。

「蛙合戦果てることなし」「 カーニバル待つどよめきのなか うに」、白雪姫もやって来て、蛙たちも張り切っています。佐保姫に西洋のお祭のカーニバル唐突なようですが、それがカーニバルのカーニバルたるゆえん、このコスプレに「どよめき」なのですね。

ではどうぞ。

0