ホーム フォーラム インターネット連句 Vol.1 インターネット連句を始めます。 返信先: インターネット連句を始めます。

#50378
光明
ゲスト

9月20日
お待たせしました。
勝手をしまして申し訳ありません。ウ六になりました。ここで前半が終わります。序破急で言えば、破に入ってをり、工夫を凝らした面白味のある句を詠むことが求められます。特にウラの三句は恋句で、人情をベースとした展開が山場にもなっていると思います。そのウ三の句は、以前に指圧の伝道師、浪越徳次郎という方が「指圧のこころ母ごころ、押せば命の泉湧く」をモットーに活躍されていたのを思い出させた、麻子さんの「とろけそうだよ君の指圧に」をいただきました。そんな指圧なら是非体験してみたいなあというのが率直な気持ちです。恋句として、すでに心が蕩けている上に、さらに指圧の力が加わったのでしょうね。
次はナオ一です、春の長句をお詠み下さい。花前になりますので、丈の高い植物は出さないようにしましょう。投句締め切りは22日の20時とさせていただきます。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
少年探偵団(賜餐)   2019.9.8起首

   野分だつ僕ら少年探偵団          光明(秋)
    月に透かせば顕れし地図         夕汐(月)
   鳥渡る一村十戸寄り添うて        しをん(秋)

ウ   赤いカバンが助手席に乗る        安庵(恋)
   逢瀬の日サンタさんより齎され      メロン(冬恋)
    とろけそうだよ君の指圧に        麻子(恋)

ナオ                        (春)
                          (花)
                          (春)

みなさんの付句
鏡の中に見ゆる通ひ路         メロン(恋)
 *脇句と構造的に似ているように感じました。「月に透かすと顕れる地図」と「鏡の中の通い路」というように。

とろけそうだよ君の指圧に        麻子(恋)
 *この句をいただきました。

湾を見晴らす龍恋の鐘           芳(恋)
 *「鐘」が詠まれただけで、恋が見えてこないのが残念です。

グリューワインをペアグラスで     しをん(恋)
 *「ペアグラス」を出しただけでは恋句にはならないんですよね。「ペアグラス」の奥に恋の形をいかに浮び上がらせるかが腕の見せ所ですね。

身を尽くしたに三行半か         今日(恋)
 *亭主への怨みつらみが立ち上がる句ですが、前句との情感の違いが気になります。

ひとり咳するふたり嚔す         安庵(恋)
 *リズム感よく整った句ですが、冬の季語がふたつも使われています。ここは雑の恋句を希望しました。

母は嬉しく婚の算段           夕汐(恋)
 *この句は二つの読みができますね。母親が自分の再婚の算段をしているというのと、母親が娘の婚活に張り切っているというのです。

0