返信先: インターネット連句を始めます。

ホーム フォーラム インターネット連句 Vol.1 インターネット連句を始めます。 返信先: インターネット連句を始めます。

#50692
光明
ゲスト

10月13日
お待たせしました。
台風19号がもたらした被害はまさに想像を絶する規模になりました。皆様は無事でお過ごしのことと存じます。被害に遭われた方には心よりお見舞いを申し上げます。
プロ野球は阪神が残念ながらクライマックスシリーズを敗退しましたが、ラグビーは日本がベスト8進出を勝利で決めました。その所為でこちらの治定が遅くなりました。
さてウ一句目の冬の句、秋草さんの「冬浅し無くしたままの耳飾り」をいただきます。次句が冬恋なので恋の呼び出しとしても、採りたくなる句です。多分、片方だけ残った耳飾りへの思い入れがあり、処分できないまま時間だけが過ぎていくという、そんなことを想像させる句です。
オ四の候補句であった閑坐さんの「街に慣れたか笑顔待ちわび」が、さだまさしの曲である「案山子」の本歌取りとの、夕汐さんのご指摘ありがとうございました。さだまさしの歌は「無縁坂」と「精霊流し」はよく歌いましたが、それ以外は興味が無く寡聞にして存じませんでした。共通認識がないと成り立たない、本歌取りの難しい処です。
次はウラ二句目です、晩冬以外で冬恋の短句をお詠み下さい。締切りは15日の20時とさせていただきます。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
     月光(獅子)   2019.10.7起首

   てのひらに余る月光おすそ分け      メロン(月)
    黒鍵よりも冷ゆる白鍵          光明(秋)
   捨て案山子立ち上がれない哀しさよ     夕汐(秋)
    知りたがり屋の犬はクンクン        芳(雑)

ウ  冬浅し無くしたままの耳飾り        秋草(冬)
                          (冬恋)
                          (恋)
                          (新年)

みなさんの付句
冬浅し無くしたままの耳飾り        秋草(冬)
 *この句をいただきました。

ストーブで炙ったスルメ五百円       麻子(冬)
 *スルメを焼く匂いがこちらにまで伝わります。「クンクン」に少し付き過ぎかも。

次々と手柄話の狩の宿           遥夢(冬)
 *前句は猟犬ということにして、過去の実績を語って尽きないというエピソードはいいですね。

手袋を買いに行く日の晴模様         葵(冬)
 *寒い時に使う手袋と晴模様という微妙な違和感は面白いです。

お歳暮のずつしり重い御菓子箱       夕汐(冬)
 *壬生狂言の「カンデン カンデン」。笑える時事句です。

狩り自慢尽きぬ語りは夜明けまで      今日(冬)
 *遥夢さんの句と同じ趣向、発想になりました。

ジョーカーを引いて顔色なき漢       安庵(雑)
 *前句にはうまく付いていますが、ここは冬の句にしていただきところです。

キッチンで年越蕎麦の準備中       メロン(冬)
 *「準備中」が勿体ないです。もう少し具体的な様子を見せてもいいと思います。

新巻を吊し日昏れとなりゐたり      しをん(冬)
 *「新巻鮭」を作る作業をしているのか、届けられた物を単に吊るしているのか、多分作っているのでしょうが、「吊し」だけでは読みが深まりませんでした。

ファンサイトやっと届いたラガーシャツ    芳(冬)
 *南アフリカとオーストラリアが人気があるようですが、これはもちろん桜ジャパンでしょうね。ワールドカップを背景にして成り立つこれも時事句ですね。

オリオン座その眼差しの果て見たし     ゆき(冬)
 *「オリオン」はギリシア神話の巨人の猟師であり、遥夢さんと今日さんの「狩」の句とは趣の違う句になりましたね。採りたくなる句です。

0