返信先: インターネット連句を始めます。

ホーム フォーラム インターネット連句 Vol.1 インターネット連句を始めます。 返信先: インターネット連句を始めます。

#53143
光明
ゲスト

 蜻蛉「京舞」の巻
3月22日
皆様、お待たせしました。
名残裏一句目です。四句お寄せいただきました。中国からヨーロッパを中心にした新型コロナの感染地図の広がりの中、毎日のように海外からの帰国者の感染が判明するという、まるで水際対策が無かったような情況になってきました。そういう背景を踏まえた句が二句と、前句の勅題から発想した句が二句あり、二つに別れました。今回はコロナがらみを逆手に取ったような歴史的想像力を楽しむ遥夢さんの「見えぬ敵コロセウムには客もなく」を採りました。
それでは、次の名残裏二句目は春の短句をお詠み下さい。花前です。
締切りは3月24日の20時とします。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
     蜻蛉「京舞」の巻    2020. 2.15起首

1  京舞の腰落としてや臥龍梅        安庵(春)
2   小石ひとつで割れる薄氷        光明(春)
3  つばくらめ空水平に滑り来て       紋次(春)
4   三角定規あたらしく買ふ        小石(雑)

1  君がゐて僕ゐて貴女ゐて縺れ      メロン(恋)
2   ただ会ふために探す口実        秋草(恋)
3  感染(うつ)されしことも嬉しき夏の風邪 安庵(夏恋)
4   孫目ざとくも虹を指さし        遥夢(夏)

1  オズの魔法使ひだつた過去もあり     光明(雑)自由律
2   うぬぼれ鏡しか見てゐない       秋草(雑) 〃
3  銭湯の脱衣所に忘れ団扇が       炬燵猫(秋) 〃
4   猛烈な勢力の台風           夕汐(秋) 〃
5  月の兎は飛び出して宇宙旅       しをん(月) 〃
6   パティシエに成りたい夢がある      芳(雑) 〃
7  追ひかけたら優男逃げて行つた      ゆき(恋) 〃
8   赤い糸つららで断つてやる       今日(冬恋)〃
名残表
1  クリオネの体透けたるクリスマス     日和(冬)
2   波音を聞く果ての居酒屋        夕汐(雑)
3  機始月の光を縦に張り          秋草(新年月)
4   勅題菓子に偲ぶいにしへ        秋草(新年)
名残裏
1  見えぬ敵コロセウムには客もなく     遥夢(雑)
2                        (春)
3                        (花)
4                        (春)
 
皆様の付句
いろはにほ読み書き習ひ歌仙詠む     今日(雑)
*連句興行での暗黙の了解のひとつに、連句に関わる句は詠まないという説があります。連句形式で森羅万象を表現していく中で、「歌仙」などと出ると現実に引き戻されてしまうということだと、私は思います。

コロナ禍に世界中が震撼し        秋草(雑)
*現実そのものですね。もう一捻りがあればな、と思います。

見えぬ敵コロセウムには客もなく     遥夢(雑)
*コロナ感染により、大相撲やプロ野球のオープン戦など無観客試合が課せられています。それを踏まえての時代と場所を超えた佳句です。この句をいただきました。

かにかくにおおどかなりし記紀歌謡   しをん(雑)
*前句の「勅題菓子」による和歌の世界と、「記紀歌謡」は付き過ぎですね。

0