ホーム フォーラム インターネット連句 Vol.1 インターネット連句を始めます。 返信先: インターネット連句を始めます。

#577 返信

雀羅

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

■(1)世吉「笹舟に」        2017.9.15 起首

笹舟に乗せゆく酒(ささ)や小鳥来る      雀羅
 秋の灯点る老舗割烹            鮎並
月白の墨に膠を含ませて           紅鯨
  初心者ゆえの芸の細かさ          麦子
夫らはケーキ作りに挑戦し          絵(かい)
(原 レシピ見てケーキ作りに挑戦し )

○絵さんの原句は、「レシピ見てケーキ作りに挑戦し」でしたが、「レシピ見て」は調理はたいていそうするものですから、ここは他の言葉が入るともう少し雰囲気が出ます。勝手に手を入れましたが、一巻の流れや前後の関係で頂いた付句をちょっと直させてもらうこともあります。これを一直(いっちょく)といって、連句作品をよりよいものにしていくプロセスでは欠かせないものですが、よりよくしているつもりが却って悪くしている時もあります。気になる時、納得出来ない時、遠慮無くやりとりして行きましょう。

「ハーレーを駆って高速飛ばすらん 鞠鈴」、前句人物の別な側面を描写した付けです。「初心者ゆえ」というのはハーレーを駆る時もそうなんでしょうね。

鮎並さんの「踵を返し戻る坂道」は、短句です。前句が短句ですから今度は長句でないといけません。短句には長句、長句には短句です。よい例を有難うございます。
 
次は雑(ぞう)の短句です。雑というのは無季の句ということです。