返信先: インターネット連句を始めます。

ホーム フォーラム インターネット連句 Vol.1 インターネット連句を始めます。 返信先: インターネット連句を始めます。

#58226
光明
ゲスト

インターネット連句
 鳳蝶「仏蘭西の友」  
10月15日
 皆様、お待たせしました。右の翅八句の最後は雑の句になります。皆様からは9句お寄せ頂きました。その中から、ここらで腹ごしらえをいたいなという、捌きの希望に添ってくれた遊子さんの「がつつり飯のレシピ定まる」を採りました。

 次からは中の連に入ります。中1句目は、まず雑の長句をお詠みください。できれば恋の呼び出し句になればいいなと思います。

 今回の形式「鳳蝶」には表・裏はございませんが、基本的な式目は歌仙式に倣って進めたいと思います。なお仮名遣いは歴史的仮名遣いとさせていただきます。不馴れな方はこちらで直しますので現代仮名遣いでも結構です。また、同字は一語一会です。
 それでは、中1句目の締切りを10月17日の20時とします。揮ってご投句ください。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
   鳳蝶「仏蘭西の友」  2020.10.02起首

右 名月や声懐かしき長電話         芳(月)
   葡萄酒醸す仏蘭西の友        光明(秋)
  蔦紅葉城壁朱く彩りて         秋草(秋)
   眼鏡はづして合はすフォーカス    小石(雑)
  あやとりの川がたちまち山となり   しをん(雑)
   風通りくる湯屋の籐椅子      炬燵猫(夏)
  熱帯魚横目にヨガの猫ポーズ     しをん(夏)
   がつつり飯のレシピ定まる      遊子(雑)

中                      (雑)
                       (恋)
                       (恋)
                       (恋)

左                      (冬)
                       (冬)
                       (雑)
                       (新年)
                       (雑)
                       (春)
                       (花)
                       (春)

皆様の付句
真珠のピアス床に転がる       安庵(雑)
*恋の呼び出し句ともなり得るこの句、「床に転がる」が気になりました。6句目の「湯屋の籐椅子」のある屋内の「床」とも読めて、打越しになりますね。

がつつり飯のレシピ定まる      遊子(雑)
*この句をいただきます。「がっつり飯」は新しい若者言葉ですね。さて、どんなメニューでしょうか。

爪を磨いて魔女のお出かけ     すみれ(雑)
*「爪を磨いて」が前句からの転じを効果的に導きました。修辞法としてうまくメタファー(暗喩)を用いられたと思います。「猫ポーズ」→「爪を磨いて」
→「魔女」。それがある意味、話が出来過ぎということにもなりますね。

ビブリオバトル出番待つのみ      芳(雑)
*「ビブリオバトル」も新しい言葉ですね。2007年から京都大学で始まった、書評合戦という単なる読書会ではなく、選んだ本の内容・装丁などの投票による総体評価でしょうか。

厚手の湯飲み口あたりよし      小石(雑)
*さりげない、あまり意味を感じさせない即物的な遣り句になりました。

減量ならずケーキお預け       遥夢(雑)
*「減量」という言葉を出すと、前句のヨガの意味づけになってしまい緊密度が増すということになりますね。「駄目だしをされケーキお預け」とすれば、転じが効くと思います。

出合ひがしらにコスプレの彼    しをん(雑)
*「出会ひがしら」という常套句的な動きをトップに持ってくると、そのシチュエーションに縛られ、句を読む自由さを欠くという結果が生じますね。たとえば「ピザ配達はコスプレの彼」とすれば恋の呼び出しにもなるかと。

足ひれ付けたマーメイドなの     秋草(雑)
*人魚には本来尾ひれが付いていますので、この句は足ひれを付けたダイバーを喩えたということでしょうか。また、前句の季感を引き摺っているようにも見受けられます。

どこに行くにもリュック背負つて  炬燵猫(雑)
*「どこに行くにも」がもうひと工夫あってもよいかなと思わせます。たとえば「お風呂以外はリュック背負つて」と、すこし大げさな表現も面白いと思いますが。

0