ホーム フォーラム インターネット連句 Vol.1 インターネット連句を始めます。 返信先: インターネット連句を始めます。

#595 返信

雀羅

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

■(1)世吉「笹舟に」           2017.9.15 起首

笹舟に乗せゆく酒(ささ)や小鳥来る         雀羅
 秋の灯点る老舗割烹               鮎並
月白の墨に膠を含ませて              紅鯨
 初心者ゆえの芸の細かさ             麦子
夫らはケーキ作りに挑戦し             絵(かい)
 長寿の家系百歳の笑み              りえ
掛軸のくだかけの尾の垂れさがり           鮎
 浦風に知るけふのつゆ明け             羅

もてなしのグリーンサラダにパセリ摘む         紅

○原句は「持て成しのグリーンサラダパセリ摘み」ときちんとした575ですが、治定句のようにさせて下さい。「グリーンサラダに」は俳句的な拍で数えると8音、英語的なシラブルで数えると3音節。連句は耳からも味わうものですから、英語を組み込んだ読み方はどうなるか、こんなところも課題になるかと思います。「梅雨明け」に「パセリ摘む」、さわやかです。

「連れだって自転車の子ら夏休  りえ」。夏休みに入って砂浜への子どもたちのサイクリングです。戸外に転じ、自然だと思います。が、「自転車の子ら」といったら「連れだって」は要りませんね。こんなことろは連句も俳句も一緒です。

今日さんおひさしぶりです。鹿児島からですね。お元気ですか。「インターネット連句」始まったばかりです。いろいろかまって下さい。ここのやりとりを通して連句が見えてくるところがれば嬉しいです。次は、

 浦風に知るけふのつゆ明け             羅

もてなしのグリーンサラダパセリ摘む         紅

に付けて下さい。雑で七七です。