返信先: インターネット連句を始めます。

ホーム フォーラム インターネット連句 Vol.1 インターネット連句を始めます。 返信先: インターネット連句を始めます。

#65195
光明
ゲスト

インターネット連句
 六条院「核の終り」の巻
2月22日
 皆様お待たせしました。
 夏邸2句目は恋の短句でした。改めて説明させていただくと、この六条院は恋の連句と名乗る通り、各連にて恋句を詠んでいただくことになっています。各連で最低3句の恋が詠まれるとして、計18句の恋句が生まれることになります。そうすると、一語一会で「恋」字や「愛」字を使ってしまえば、残りの16句は恋をどのように表現するのか、という課題が生じてくるのです。
 今回の夏邸2句目には7句の恋句が集まりましたが、「恋」「愛」の字を用いて詠まれた句が、その内の4句にありました。問題なのは、「恋」や「愛」という語に、表現を簡単に委ねて恋句に仕立ててしまうことを、一度見直しましょうというのが私の思いです。「恋」字「愛」字を用いては駄目ということではなく、それを用いた上に「情」が詠み込まれる必要があるということなんです。
 基本的には「恋句」を「恋」字や「愛」字を使って詠むことにより、類句になりやすいということもあって、できるだけ最後に取って置くことを意識していただけたらいいなと思います。
 とうことで、夏邸2句目はメロンさんの「国境越へて添へる日を待つ」を採りました。南米各国からアメリカを目指す人々を思うと共に、国際的な難民問題も想起させてくれました。

 夏邸の3句目は恋の長句をお詠み下さい。

 「六条院」形式には表・裏はありませんが、基本的な式目は歌仙式に倣って進めることとします。なお仮名遣いは歴史的仮名遣いとさせていただきます。不馴れな方はこちらで直しますので現代仮名遣いでも結構です。また、同字は月・花以外は一語一会です。

 それでは、夏邸3句目の締切りを2月26日の20時とします。揮ってご投句ください。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
   六条院「核の終り」    2021.02.12起首

春邸 春兆す核の終りの始まれり      ゆき(春)
    麦を踏むのも父と暮らせば     光明(春)
   弾き語る路上ライブの朧月       芳(春月)
    不意の接吻雪解の庭       炬燵猫(春恋)
   白無垢の肩を彩る飛花ひとつ     遥夢(花恋)
    晩のおかずはいつもコロッケ    秋草(雑)

夏邸 ポパイ見て身近になりぬアメリカン  晋山(雑)
    国境越へて添へる日を待つ    メロン(恋)
                       (恋)
                       (夏恋)
                       (夏月)
                       (夏・雑)
                       (雑)

皆様の付句
ポップアートで君に恋して      縁糸(恋)
*縁糸さん、間違いを避けるために投句の際には、句の後に連句ネームの「縁糸」と付けてください、よろしく。さて、「ポップアート」で「君に恋して」だと、やや舌足らずな表現になってをり、恋した理由が分からないので、「ポップアートなきみに魅かれて」とか「ポッアートできみに告白」という表現もありますね。

素肌をなぞるオリーブオイル     揺子 (恋)
*ポパイの恋人であるオリーブに掛けた「オリーブオイル」ですが、恋句としては弱いですね。句としては面白いです。

摩天楼には潤む愛の灯       しをん(恋)
*残念なのは「摩天楼」「潤む」「愛の灯」と、単語を並べただけのように読ませてしまう点だと思います。「摩天楼から探す愛の灯」だとどうでしょう。

君を守ると習ふ柔術         遥夢(恋)
*個性的な愛情表現になっていますね。

国境越へて添へる日を待つ     メロン(恋)
*この句をいただきます。

写真に残る恋の遍歴         晋山(恋)
*ひとまとめにした「恋の遍歴」ではなく、一歩踏み込んだ具体的な例を描いてもらいたいですね。

観覧車乗り愛を告げられ       秋草(恋)
*天に向かって昇って行く中での告白、確信犯的な無限運動装置が効果的ですね。