ホーム フォーラム インターネット連句 Vol.1 インターネット連句を始めます。 返信先: インターネット連句を始めます。

#655
雀羅
ゲスト

■(1)世吉「笹舟に」ウ9

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

(1)世吉「笹舟に」           2017.9.15 起首

笹舟に乗せゆく酒(ささ)や小鳥来る         雀羅
 秋の灯点る老舗割烹               鮎並
月白の墨に膠を含ませて              紅鯨 月・秋
 初心者ゆえの芸の細かさ             麦子
夫らはケーキ作りに挑戦し             絵(かい)
 長寿の家系百歳の笑み              りえ
掛軸のくだかけの尾の垂れさがり           鮎
 浦風に知るけふのつゆ明け             羅

もてなしのグリーンサラダにパセリ摘む        紅
 客は未来の舅姑                  え
てのひらに波濤図愛づる山の寺            麻里
 妖怪絵巻夢に魘(うな)され             今日
伏せている二人の中のすきま風            絵
 水に流るるオフィリアの帯             紅
満ち満ちてまぶしき月の今いくつ           小石 月・秋
 悩みの底に落ちるかなかな             百花
秋空へ組体操の立ち上がり               鮎

○小学校の運動会のハイライトであった組み体操は事故が怖いというので禁止もしくは自粛の方向にあると聞きます。でも果敢に続けている学校もあるでしょう。上に乗る子も緊張すると思いますが、下で支える子も苦しい。「奈落に墜ちるかなかな」気分の子もいそうです。「月」が打越にあって「空」は採れないという方もいますし、その感覚もわかりますが、すくなくとも天象の打越ではありません。こうしたことにグレイゾーンはいつもついて回ります。

お次は雑の短句でどうぞ。