返信先: インターネット連句を始めます。

ホーム フォーラム インターネット連句 Vol.1 インターネット連句を始めます。 返信先: インターネット連句を始めます。

#65872
光明
ゲスト

インターネット連句
 六条院「核の終り」の巻
3月26日
 皆様お待たせしました。
 冬邸の5句目は新年の句をお詠みいただき、5句集まりました。挙句前です。
 新年の季語の選択では、「楪(ゆづりは)」が植物、「松飾り」も行事ですが、植物でもありますね。「初夢・宝船」は情緒、「獅子舞」は行事、そして「淑気満つ」が天象になります。
 植物だと二句前の「落葉」と、観音開きになるという難があります。それと遥夢さんの句の「淑気」が、二句前の「月」と天象の打越になりますが、ここは「霊峰」が新年には魅力的で外しがたく、「霊峰の遥かにありて初旅に」と修正して採りました。
 挙句となります冬邸6句目は、新年の短句をお詠み下さい。挙句の働きを充分、句に持たせていただきたいと思います。

 「六条院」形式には表・裏はありませんが、基本的な式目は歌仙式に倣って進めることとします。なお仮名遣いは歴史的仮名遣いとさせていただきます。不馴れな方はこちらで直しますので現代仮名遣いでも結構です。また、同字は月・花以外は一語一会です。

 冬邸6句目の締切りを3月28日の20時とします。この巻もとうとう残り1句になりました。引き続き揮ってご投句ください。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
   六条院「核の終り」    2021.02.12起首

春邸 春兆す核の終りの始まれり      ゆき(春)
    麦を踏むのも父と暮らせば     光明(春)
   弾き語る路上ライブの朧月       芳(春月)
    不意の接吻雪解の庭       炬燵猫(春恋)
   白無垢の肩を彩る飛花ひとつ     遥夢(花恋)
    晩のおかずはいつもコロッケ    秋草(雑)

夏邸 ポパイ見て身近になりぬアメリカン  晋山(雑)
    国境越へて添へる日を待つ    メロン(恋)
   馴初めも別れもネット司り      揺子(恋)
    躊躇ひがちに潜る青蚊帳      秋草(夏恋)
   月照らす小さき金魚の小さき背   炬燵猫(夏月)
    水鉄砲は的を外して       しをん(夏)

秋邸 宝くじ願ひをこめて神棚へ     メロン(雑)
    惚れる薬と知つて飲み干す      芳(恋)
   久びさの逢瀬を満たす今年酒    しをん(秋恋)
    去り行く足音(あのと)潤む月影  遥夢(月恋)
   菊供養ちよつと一服ほつこりと    縁糸(秋)
    盲導犬は仕事中です       炬燵猫(雑)

冬邸 映画館出れば夢から現実へ      秋草(雑)
    嚏の顔を見られ消え入る       芳(冬恋)
   月渡る落ち葉に混じる睦み声     秋草(冬月恋)
    大歳過ごす方違へなり      メロン(冬恋)
   霊峰の遥かにありて初旅に      遥夢(新年)
                       (新年)

皆様の付句
初夢は波乗り音の宝舟         縁糸(新年)
*「初夢」と「宝船」、季語がふたつある季重なりになっています。それに「夢」と「宝」字が既出でした。

獅子舞の鞐(こはぜ)きりりと祝ひ来る 秋草(新年)
*「獅子舞の鞐」がミクロ的な視点になり、やや表現が弱い感じがします。

楪(ゆづりは)を捧げ祝詞をまをしつつ 今日(新年)
*先に延べましたように、植物の打越になりますね。

とりあへず間に合はせたり松飾り    揺子(新年)
*この句も「松」が「落葉」と植物の打越に。

霊峰の遥かにありて淑気満つ      遥夢(新年)
*この句をいただきますが、「淑気」と「月」が天象の打越になるので、「霊峰の遥かにありて初旅に」としましょう。

0