インターネット連句を始めます。

ホーム フォーラム インターネット連句 Vol.1 インターネット連句を始めます。

インターネット連句を始めます。

10件の返信を表示中 - 4,281 - 4,290件目 (全5,402件中)
  • 投稿者
    返信
  • #43757
    不映
    ゲスト

    雀羅様 
      おちょくるのとは違う、「なつかしく言い取るのである」とのご指導ありがとうございます。
      後で「スマホ頼りの今の後朝」の方がよかったかとも思いました。

    #43755
    不映
    ゲスト

    雀羅様  理解不足、恥ずかしい思いです。


    花野ゆくをさなごを追ふ母であり           紫苑
     をんなはぶたぬアメリカの兵            羅

    付け  嫁に来てピンストライプ着た時に

    打ち越は自他句と思いました。自句のつもりで付けました。

    #43752
    うに
    ゲスト

    花野ゆくをさなごを追ふ母であり

    をんなはぶたぬアメリカの兵

    付け

    オムレツのフォークに残る赤き紅

    #43751
    安庵
    ゲスト

    遅くなりました。
    まだ間に合えばお願いします。

    霧積の湯に片糸のほどかれて     安庵     

    #43747
    雀羅
    ゲスト

    ■失礼しました。

    不映さん、前便「もう少し・・」というのは「ご再考を」という意味でした。まだ裏の三句目は治定されていません。分かりにくかったようで申し訳ありません。

    それはそれとして、

     霧積の湯にほどかれて歌一首            
      眼鏡マスクの今の後朝

    この感じはいいですね。「霧積の湯」での逢引、そして「眼鏡マスクのきぬぎぬ」。せつなさと滑稽と、まさに俳諧です。
    といっても、俳諧はおちょくるのとは違う、「なつかしく言い取るのである」、と芭蕉さんも仰っています。

    どうぞ。

    #43745
    不映
    ゲスト


    花野ゆくをさなごを追ふ母であり           紫苑
     をんなはぶたぬアメリカの兵            羅
    霧積の湯にほどかれて歌一首             安庵

    付け  眼鏡マスクの今の後朝

    #43735
    雀羅
    ゲスト

    ■もう少し・・

    花野ゆくをさなごを追ふ母であり           紫苑
     をんなはぶたぬアメリカの兵            羅
    霧積の湯にほどかれて歌一首             安庵

    ○「霧積の湯」というのはネットで調べると安中市松井田町坂本にある温泉地とあり、アクセスが悪いところに見えますが、昔は文人墨客の訪れていますので「歌一種」も違和感ありません。ちなみに「墨客(ボッカク)」を背中に墨を入れたお客さんと思ってる人がいるようですが、書画を愛好する人のことですね。恋句には恋句でこたえないといけませんが、「湯にほどかれて」に少しその気分もありますが、恋句は一句としてもはっきり恋句にしたいところです。

    安中市松井田町坂本と言えば、先月28日に花柳幻舟さんが転落して亡くなった「めがね橋」のあるところですね。メディアのお仕着せではない幻舟さん自身の言葉で書かれたものを読みたいと思い、この人の『小学校中退、大学卒業』をすぐ入手して読みましたが、2歳から旅芸人の父親と舞台に立ち、26回転校し小学3年で「学校」を見限って・・という、すさまじい生き方、頑張りに、胸熱くなって「幻舟の首途や雨の梅ましろ」と一句捧げました。

    脇道にそれました。

    #43725
    安庵
    ゲスト

    花野ゆくをさなごを追ふ母であり           紫苑
     をんなはぶたぬアメリカの兵            羅

    付け
    霧積の湯にほどかれて歌一首             安庵

    #43723
    雀羅
    ゲスト

    ■うにさん、「フライパンのパンケーキがうまくひっくり返せなっかたような気がして・・」は面白い言い方ですね(^^)。「自他場」のことは過度に意識をあつめると付けがのびのび弾んでいかなくなるという別種の弊害がありますが、この視点がどこかに入っていると変化をつけることが出来、有益です。付味の微細な変化を伝える言葉(評言)をもつというのは、大事なことですね。どんどん付句が出て来ればどんどんそんな機会も増えます。

    今日は啓蟄です。土中にかくれている虫がそとはどうかなと蓋を開けて出てくる日とされます。こんなに寒いと虫たちも又蓋をしめておこもりを続けるのではと思います。

    私はこれからウォーキングです。

    #43719
    うに
    ゲスト

    拙句「道標に止まる蜻蛉の磁石めき」、フライパンのパンケーキがうまくひっくり返せなっかたような気がしていました。打越が場の句のせいなのですね。自分のほうに引き寄せたい気はしていました。納得です。こうして微妙なニュアンスが解るということは、母国語の嬉しさです。

10件の返信を表示中 - 4,281 - 4,290件目 (全5,402件中)
  • このトピックに返信するにはログインが必要です。