返信先: インターネット連句を始めます。

ホーム フォーラム インターネット連句 Vol.1 インターネット連句を始めます。 返信先: インターネット連句を始めます。

#16546
雀羅
ゲスト

■⑤歌仙「ポケットの」6治定  
∂∂∂∂∂∂∂∂∂∂∂∂∂∂∂∂∂∂∂∂∂∂∂∂∂∂∂∂∂∂∂∂∂∂∂∂∂∂∂∂∂∂∂∂∂∂∂∂∂
⑤歌仙「ポケットの」        2018.6.2 起首

ポケットの中に景色や更衣             雀羅
 卯波を蔵うコインロッカー            桃
大陸に版画の行方追ひかけて           小波
 丘にのぼれば街の灯が見え           田助
町をあげ歌へ踊れの月の宴             富士
 背中に眠る児へは秋風              晴

○「最終列車を濡らす夜霧よ」はムードありますね。ただ打越の「街の灯」から「夜霧」まで三句夜分が続きますので(夜分三句続いてもよいという作法書もあるにはありますが)、夜分の句数は『十七季』557pの「句数去嫌」の整理にありますように二句が妥当と思います。「開けた窓から入る秋の蚊」も、前句と付句人物の位置関係に変化があります。治定句は、「月の宴」と距離感のある情景描写が面白いと思います。

どうぞ。秋の長句です。

0