返信先: インターネット連句を始めます。

ホーム フォーラム インターネット連句 Vol.1 インターネット連句を始めます。 返信先: インターネット連句を始めます。

#18395
雀羅
ゲスト

■⑤歌仙「ポケットの」ナウ4治定   
∂∂∂∂∂∂∂∂∂∂∂∂∂∂∂∂∂∂∂∂∂∂∂∂∂∂∂∂∂∂∂∂∂∂∂∂∂∂∂∂∂∂∂∂∂∂∂∂∂
⑤歌仙「ポケットの」        2018.6.2 起首

ポケットの中に景色や更衣             雀羅
 卯波を蔵うコインロッカー            桃
大陸に版画の行方追ひかけて           小波
 丘にのぼれば街の灯が見え           田助
町をあげ歌へ踊れの月の宴             富士 月・秋
 背中に眠る児へは秋風              晴

不受不施の寺の団栗転がり来          にゃん子
 百回噛めば満つるしあはせ            麦子
昨日の歯医者の予約思ひ出し             富
 心変はりを責めぬ夕風              小石
お隣のフランソワーズはうちのタマ          桃
 感謝祭から太り始める               羅 
眠らざる街にファミレス冬の月            富 月・冬
 若者あまた雪に彷徨ひ               波
高々と角笛鳴らす妖精王               桃
 文士劇にもギャラが出ていた            羅
フラッシュの残像の中花吹雪く          和嘉子 花・春
 朝市の雲丹啜る熟年               富
ナオ
鐘霞む漫ろ歩きの壱岐の島              鈴代
 何決めるにも四柱推命               に
切り開く定めの先にあるものは            富
 正露丸を船の暮らしに               羅
ルーチンを守り食する夏料理             嘉
 たたかいにある美学忘れじ             羅
相棒は昔馴染みのチューバッカ            桃
  元祖本舗と姦しいこと               富
ヴェローナの恋の聖地のバルコニー          波
 月の光のほどく巻髪                に 月・秋
内密の逢瀬だからと秋一夜              嘉
 ぬぎちらかしてもみぢかつ散る           羅
ナウ
末枯野には思はざる彩潜み              富
 バイク便にて届く吉報               代
忘れじのロストフ先制2得点             桃
 おはぎと酒とちゃん付けで呼び           富
(おはぎ囲んでちやん付で呼ぶ)

○よく連句では終わりの頃になってこれまでをふり返り「お酒が出てませんでしたね」などと酒の句を詠んだりします。この巻も酒出てませんでしたので酒を入れてみたらどうでしょう。車座に「おはぎ」だけでは淋しいのでは・・。「おはぎと酒と」の後に小さな切れを入れて。「ちやん付け」では読みにくいですから「ちゃん付け」とさせて下さい。連句作品の表記については一律な統一より現代仮名と歴史的感使いのミックス文体の方がハイブリッド文芸としての連句の肌合いを生かすものを思っていますが、これはいろいろ議論あってよいところです。勿論「一律統一」の美にこだわるという選択も許容されてよいと思います。

ベルギー戦で終わってもう深夜のテレビもおしまいと思ってましたが、夜更かしの癖がついてしまいました。

では花の句をどうぞ。

0