返信先: インターネット連句を始めます。

ホーム フォーラム インターネット連句 Vol.1 インターネット連句を始めます。 返信先: インターネット連句を始めます。

#19262
ゲスト

雀羅様
ありがとうございました。
京都の須賀神社の前の道で、懸想文を買ったことがあります。節分の日でした。
懸想文売は、烏帽子水干姿に覆面をした青年でした。
お札のようなものをつけた木の枝をかついで歩いていました。
懐から携帯電話を取りだして連絡を取っているのが、今風でおかしかったです。
売り声は、どうも記憶にないので、本来黙って売っていたのかなと思います。
懸想文の文面は古文調の恋文です。

0