ホーム フォーラム インターネット連句 Vol.1 インターネット連句を始めます。 返信先: インターネット連句を始めます。

#39727 返信

雀羅

■⑩歌仙「春立つや」ウ10治定         2019.2.4  起首
○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○

春立つや先づ拾ひ食ふ昨夜(きぞ)の豆           雀羅
 雀の混じる淡雪の庭                 小波
若駒の和毛に遊ぶ風の出て               安庵
 もよう替えする姉を手伝う              小石
いざよいに帰宅の刻を促され               鈴代
 新酒の酔いも加減宜しく               和嘉子

秋蝶は追われ五浦の海に消ゆ               庵
 寵愛を捨て美声持つ夢                麦子
マエストロ赤い靴下まなうらに              うに
 くさい葉巻を厭ふ家政婦                羅
雨期となるカリブに浮かぶ島の旗             嘉
 ネット切断ラジオ頼りに                に 
もち搗きの音をかなたの日曜日              羅
 頭蓋骨から顔を復元                  石
バルテュスの描く少女を笑う猫              庵
 テニスコートに春月の出て               嘉

○「バルチュス」の描く少女像にはくぐもった頽廃美がありますが、戸外に出て、健康的に持ち直しましたね。この面月を詠まないといけないところですが、月を入れて下さって有り難うございます。「心浮きたる朧月夜に」は、内容的にはこちらの方が「バルテュスの描く少女」に通うところありますが、短句の「に留め」が続くということと、マイナーな気分を払拭するという点で、治定句がよろしいように思います。

では花の句をどうぞ。