ホーム フォーラム インターネット連句 Vol.1 インターネット連句を始めます。 返信先: インターネット連句を始めます。

#50231
梅村光明
ゲスト

今回、新たな航海に11名の乗船者を得ることができました。今日さん、遥夢さん、閑坐さん、芳さん、みゆきさん、メロンさん、夕汐さん、しをんさん、安庵さん、麻子さん、さきさん、投句をありがとうございました。乗り降り自由ですので気儘な旅を楽しんでください。
それでは、賜餐「少年探偵団」の脇句を発表します。下記の通り、夕汐さんの句をいただきました。
発句が秋の天象始まりということから、必然的に短句である脇で月を詠むことになり、やや窮屈な付け合いが予想されました。ここは発句に出た「少年探偵団」への対応がポイントになったと思われます。脇句を選ぶ上で、発句の荒天に脇句の月をどうあしらったのかが決め手になりました。
「月に透かせば顕れし地図」の句は、探偵団の必須アイテムである「地図」、それも仕掛けのある拵えが魅力的です。「月」もその場にあることに限定させず、発句の「野分だつ」に配慮した巧みな付けに魅かれました。そして、新たな冒険を予感させています。
他の皆さんの付けは下記の通りです。
遥夢さんの複数投句に付いてのお尋ねですが、複数句を詠んだ上で一句に絞ることで読解力を鍛えることになりますので、一句付でお願いします。それともう一つのお尋ねの「連」の考え方については、オモテ・ウラ・ナゴリノオモテ・ナゴリノウラと記されているように、懐紙を意識した形式なので、歌仙のミニチュア版という捉え方で結構です。
次は第三です。続いて秋の句を、初秋以外でお詠みください。留めはいわゆる「て・にて・に・もなし・らん」留めにしてください。12日の20時までに投句をお願いします。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
少年探偵団(賜餐)   2019.9.8起首

   野分だつ僕ら少年探偵団        光明(秋)
    月に透かせば顕れし地図       夕汐(月)
                        (秋)

ウ                       (恋)
                        (冬恋)
                        (雑)

みなさんの付句
秘密の集合真夜中の月        今日
 *「集合」よりも「集会」がよろしいのでは。

鴉が鳴いて枝に三日月        遥夢
 *生類を出す意欲を買います。

ロストボールを照らす満月      遥夢
 *少年探偵団は野球少年でもあるんですね。

無月喜ぶウブなコソ泥        遥夢
 *探偵団とコソ泥、明確な構図です。

月の明かりに枝に結び目       閑坐
 *探偵行動の手がかり、あるいは道標も付きますね。

チャリを爆走新月の街         芳
 *自転車も必須アイテムのひとつですね。

月下の古城螺鈿迷宮        みゆき
 *江戸川乱歩の世界に一っ跳び。面白いです。

    月宮殿へ梯子掛けよか!      メロン
 *この句も「野分だつ」に注意を払っていただき、冒険心と悪戯心が調子よく詠まれました。

    月に透かせば顕れし地図       夕汐
 *この句をいただきます。

    七つ道具を照らす満月       しをん
 *探偵七つ道具とはマニアックですね。

    満月のもと追いし怪人        安庵
 *二十面相の登場は欠かせないですね。

    揃いのチーフ月になびかせ      麻子
 *ネッカチーフも必須アイテム、まさに探偵団です。

月に怪しく迫る叢雲         さき
 *句としては面白いんですが、「叢雲」は発句の「野分だつ」と同じ天象用語になるので、連句の要諦である「付けと転じ」の内、「転じ」が難しくなりますね。いわゆる付き過ぎです。

0