返信先: インターネット連句を始めます。

ホーム フォーラム インターネット連句 Vol.1 インターネット連句を始めます。 返信先: インターネット連句を始めます。

#50604
光明
ゲスト

10月 7日
皆様、お待たせしました。
「獅子」(四句四連一花一月)の興行をスタートするに当たって、発句を募りましたところ、下記の通り十句も寄せていただきました。ありがとうございます。
その中から、唯一月の句を詠まれたメロンさんの「てのひらに余る月光おすそ分け」を選び、私が亭主役として脇句を付けさせていただいた「月光」(獅子)の巻、それでは新しい航路を目指して出航です。よろしくお願いします。
さて、第三も秋の句をお詠み下さい。留めは「に留め」以外の「て」「にて」「もなし」「らん」留めにしてください。締切りは9日の20時とさせていただきます。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
月光(獅子)   2019.10.7起首

   てのひらに余る月光おすそ分け      メロン(月)
黒鍵よりも冷ゆる白鍵          光明(秋)
         (秋)
                          (雑)

ウ                         (冬)
(冬恋)

みなさんの発句、いずれを採っても佳句なので、すべてに脇を付けてみました。
天高し球音響く河川敷           遥夢(秋)
 *「秋出水あり急ぐ復旧」と付けましょう。

友ととも幾星霜や吾亦紅          閑坐(秋)
 *「虫すだく中合はすアカペラ」

螻蛄鳴くや猫の両耳に惑ひあり       今日(秋)
 *「名残の月に兆す野性味」

ひとつ家に玄孫もおりぬ秋麗        安庵(秋)
 *「何の祝ひか捌く落鯛」

増税もどこ吹く風や馬肥ゆる        夕汐(秋)
 *「総活躍と吠えるうそ寒」

鬼やんま哲人めいて行き来たり       ゆき(秋)
 *「色鮮やかに残る渋柿」

黄落や絹の道なるみちしるべ       しをん(秋)
 *「秋の景色に並ぶ彫刻」

爽籟や稽古はじまる囃子方          芳(秋)
 *「人の声かと思ふ雁の音」

木の実降るこの道を行く今を行く      麻子(秋)
 *「時を交差し出逢ふ瓜坊」

てのひらに余る月光おすそ分け      メロン(月)
 *この句を発句とさせていただきます。

0