返信先: インターネット連句を始めます。

ホーム フォーラム インターネット連句 Vol.1 インターネット連句を始めます。 返信先: インターネット連句を始めます。

#53034
光明
ゲスト

 蜻蛉「京舞」の巻
3月16日
皆様、お待たせしました。
名残表二句目は雑の短句です。聖と俗という相反する付けの流れを表現することになる、夕汐さんの「波音を聞く果ての居酒屋」を採らせていただきます。
次の名残表三句目、新年の月の句をお詠み下さい。ふたつ目の月になります。
「月」字以外、既に出た文字は使えませんのでご注意ください。一語一会です。
締切りは3月18日の20時とします。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
     蜻蛉「京舞」の巻    2020. 2.15起首

1  京舞の腰落としてや臥龍梅        安庵(春)
2   小石ひとつで割れる薄氷        光明(春)
3  つばくらめ空水平に滑り来て       紋次(春)
4   三角定規あたらしく買ふ        小石(雑)

1  君がゐて僕ゐて貴女ゐて縺れ      メロン(恋)
2   ただ会ふために探す口実        秋草(恋)
3  感染(うつ)されしことも嬉しき夏の風邪 安庵(夏恋)
4   孫目ざとくも虹を指さし        遥夢(夏)

1  オズの魔法使ひだつた過去もあり     光明(雑)自由律
2   うぬぼれ鏡しか見てゐない       秋草(雑) 〃
3  銭湯の脱衣所に忘れ団扇が       炬燵猫(秋) 〃
4   猛烈な勢力の台風           夕汐(秋) 〃
5  月の兎は飛び出して宇宙旅       しをん(月) 〃
6   パティシエに成りたい夢がある      芳(雑) 〃
7  追ひかけたら優男逃げて行つた      ゆき(恋) 〃
8   赤い糸つららで断つてやる       今日(冬恋)〃
名残表
1  クリオネの体透けたるクリスマス     日和(冬)
2   波音を聞く果ての居酒屋        夕汐(雑)
3                        (新年月)
4                        (新年)
名残裏
1                        (雑)
2                        (春)
3                        (花)
4                        (春)
 
皆様の付句
波音を聞く果ての居酒屋        夕汐(雑)
*この句をいただきました。

蝶ネクタイで第九合唱         秋草(雑)
*年末の行事の流れですね。「蝶タイが舞ふ第九合唱」と動きを出しましょう。

父の遺愛のギヤマンの盃        遥夢(雑)
*「ギヤマン」は三夏の季語になります。

樽のワインで少し頬染め        ゆき(雑)
*「樽のワインで」と言う事は醸造所での試飲でしょうか。「若きワインで少し頬染め」とすればドラマになりますね。

居留守をつかふそんな日もある    炬燵猫(雑)
*軽く付けた、遣り句の趣きがあります。

水面汚れて住みにくい海        今日(雑)
*海の汚染は深刻な問題ですから、どの程度まで句に盛り込むのか、とても難しいところがあります。

0