返信先: インターネット連句を始めます。

ホーム フォーラム インターネット連句 Vol.1 インターネット連句を始めます。 返信先: インターネット連句を始めます。

#56954
光明
ゲスト

インターネット連句
 重伍・二十五句「一輪の紅」
8月12日
 皆様、おまたせしました。8句目は冬恋の短句に9種類の候補句が集まりました。そこで、ここまで進んできたのに、カタカナの入った句が無かったことに気付きました。そうすると、いかにも冬季ですよという「セーター」を季語に選び、恋の嫉妬に結び付けた、秋草さんの「誰の手編みか彼のセーター」の句が、手招きをしているようで、思わず採りました。

 次の9句目も恋句です。「Go」音字を1字詠み込んで、仮名留めにして下さい。

 今回の「重伍」形式、表・裏はございませんが、基本的な式目は歌仙式に倣って進めたいと思います。なお仮名遣いは歴史的仮名遣いとさせていただきます。不馴れな方はこちらで直しますので現代仮名遣いでも結構です。また、同字は一語一会です。
 それでは、9句目の締切りを8月14日の20時とします。揮ってご投句ください。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
   重伍・二十五句「一輪の紅」  2020.08.01起首

1  初萩の一輪の紅愛しむかな      メロン(秋)
2   夢路抜け出し潜む邯鄲        光明(秋)
3  名月に稚児は上手に正座して     すみれ(月)「児」
4   将棋教室賑はひを見せ         芳(雑)
5  評判の御膳汁粉を注文す        ゆき(雑)「御」

6   村に伝はるかつぱ伝説        遥夢(雑)
7  淋しさはいづこへ剥かむ冬林檎    しをん(冬)「檎」
8   誰の手編みか彼のセーター      秋草(冬恋)
9                       (恋)「Go」音字
10 (恋)

11                      (新年)「Go」音字
12                      (新年)
13                      (雑)「Go」音字
14                      (春)
15                      (春)「Go」音字
 後、10句省略

皆様の付句
雪の降る夜は恋占ひを       すみれ(冬恋)
*何かに熱中しないと、「雪の降る夜」は存在感が怪しくなりますね。選んだのが「恋占ひ」というのも儚さを感じました。

悴む指に熱い口づけ         遥夢(冬恋)
*恋の進み具合がもどかしく、すこし不信感も、といった状況を改善する特効薬としての「口づけ」が効果的。

君の残り香蒲団ごと抱く        芳(冬恋)
*そして、ベランダに干す、と流れるような動作が生まれますね。恋は衝動的要素を内包するから「恋」なんです。

逢ひに行く夜は皹を隠して     しをん(冬恋)
*「ひび」だと「あかぎれ」の手前になり、隠すほどの恋の障害なのか、迷いますね。

雪虫ほどの想ひ生まれて       安庵(冬恋)
*スケールの喩えが効果的な意外性があり、採りたくなりました。

未完の接吻息白き朝        炬燵猫(冬恋)
*接吻にも未完なものがあるということを知りました。相対的なものだともおもいますが、強い意気込みを感じました。

北窓塞ぎ思慕も閉ぢ込め      メロン(冬恋)
*自分一人の胸の中に納めて置こうという冬の「思慕」。季節が暖かくなると動き出す可能性もあるかと。

誰の手編みか彼のセーター      秋草(冬恋)
*この句をいただきます。

思慕持て余す雪の降る夜は      ゆき(冬恋)
*偶に降る雪は情緒的ですが、毎夜降り続くようなら精神的にタフでないと耐えられないかも。「持て余す」余裕も恋を楽しむ秘訣。

0