ホーム フォーラム インターネット連句 Vol.1 インターネット連句を始めます。 返信先: インターネット連句を始めます。

#625 返信

雀羅

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

■(1)世吉「笹舟に」           2017.9.15 起首

笹舟に乗せゆく酒(ささ)や小鳥来る         雀羅
 秋の灯点る老舗割烹               鮎並
月白の墨に膠を含ませて              紅鯨
 初心者ゆえの芸の細かさ             麦子
夫らはケーキ作りに挑戦し             絵(かい)
 長寿の家系百歳の笑み              りえ
掛軸のくだかけの尾の垂れさがり           鮎
 浦風に知るけふのつゆ明け             羅

もてなしのグリーンサラダにパセリ摘む        紅
 客は未来の舅姑                  え
てのひらに波濤図愛づる山の寺            麻里
 妖怪絵巻夢に魘(うな)され             今日
伏せている二人の中のすきま風            絵
 水に流るるオリオンの帯              紅

○原句「水に流して仰ぐオリオン」でしたが上のように頂きましょう。オリオン座の腰のところ帯のようになっている星を「三連星(みつらぼし)」といいましたね。それが流れに落ちていると。実際はうつりませんけど。それぞれ枕の下を流れる水の音を聞いている2人、長くありませんね。

「焼署匂ふあてる唇 今日」、焼き芋を食べる時の手順みたいなものが見えて、おかしみあります。前句は横になっている2人ですから、寝ていもを食べると喉につかえませんか。

蕗さん、
 妖怪絵巻夢に魘(うな)され           
伏せている二人の中のすきま風          
 ハートの賀状連名で来る        

たしかに打越と「筆」で共通するところありあますが、余り戻る感じしないですが・・。

どうぞ、次は雑です。