第32回 国民文化祭
なら2017「連句の祭典」連句応募要項

平成29年1月10日(火)より4月10日(月)の期間に、なら2017「連句の祭典」の連句作品(二十韻)の募集が行われます。

今回は募吟締切時期が早くなっていますのでご注意ください。

下の応募要項を確認された上、奮ってご応募のほどよろしくお願いします。

第32回国民文化祭・なら2017「連句の祭典」募集要項1 画像のクリックでpdfを開きます

▼こちらには応募料・応募方法などが記載されております。
書面をダウンロードの上よくご確認ください。

第32回国民文化祭・なら2017「連句の祭典」募集要項2  画像のクリックでpdfを開きます。

 》なら2017「連句の祭典」連句応募票PDFをダウンロード 》なら2017「連句の祭典」連句応募用紙PDFをダウンロード 》なら2017「連句の祭典」二十韻季題配置表をダウンロード

 》なら2017「連句の祭典」連句応募票 Word版 》なら2017「連句の祭典」連句応募用紙Word版

メールでのお申し込みについて

メールソフトでの応募の場合は、連句応募票の所定欄に払込日と払込口座名を記載し、
応募票・応募用紙を添付して下記メールアドレスへ送信してください。

応募先の E メールアドレス

ikoma.satoshi@indigo.plala.or.jp(生駒方)

2  0  1  6

第31回国民文化祭あいち2016「連句の祭典」開催

10月30日(日)熱田神宮文化殿講堂に全国から250名近くの連句愛好家が集まり、「愛古知新」の名の下に「連句の祭典」が開かれた。応募された600余巻の作品からの入賞作品の発表と表彰、名古屋外語大学・中部大学非常勤講師の服部直子先生による講演のあと、41の座に分かれての実作会と盛り沢山の一日であった。
画像をクリックするとアルバムをご覧になれます。
画像以外の部分をクリックするともとのページに戻れます。

第31回国民文化祭あいち2016 プレ連句大会

日時 平成27年9月27日(日)午前11時(受付 午前10時より)
場所 名古屋市中小企業振興会館(吹上ホール・第三会議室)
名古屋市千種区吹上2-6-3 ☎052‐735‐2111
地下鉄桜通線「吹上」下車 5番出口から徒歩5分
次第 11:00 講話「芭蕉と名古屋」
12:00 連句興行
16:30 閉会
17:30~19:30 懇親会
大会費 3000円
懇親会費 5000円
申込先 office@renku-kyokai.net


2 0 1 5

第30回国民文化祭・かごしま2015 生活文化フェスティバル

つじ雲(高積雲)の季節は秋
羊年のかごしまの青く澄みきった空の下に
もうすぐやってきますね、文芸祭「連句の祭典」
■文芸祭「連句」募集要項
連句文芸に親しむ方々から連句作品を募集します。
また、連句愛好者の交流の輪を広げ、実作を通して連句文芸の新しい可能性を追求する祭典とします。
■事業内容
1 全国及び海外から連句作品を募集し、
公正な審査を行い、入選・入賞作品を決定致します。
2 実作会を行い、参加者全員の交流を図ります。
■募集期間
平成27年2月1日(日)~5月31日(日)当日消印有効。
ただし海外からの投稿作品は募集期間内必着とします。
■応募規定
作 品  形式 半歌仙。未発表の作品とし、脇起、独吟は不可とします。
表六句、裏十二句、一花二月です。
応募料  一巻につき2,000円 (納入された応募料は返却出来ません)
ただし、海外在住者、高校生以下は無料と致します。
応募料の送金は下記の郵便振替口座をご利用下さい。
振替口座 01790-6-165172
加入者名 鹿児島県連句協会
■審査
次の選者により審査を行い入選、入賞作品を決定致します。。審査結果については、入選、入賞者通知しま
す。審査についてのお問い合わせ及び異議はお受けしません。
■選者(五十音順、敬称略)
臼杵游児   梅村光明  小池正博  式田恭子  和田忠勝
■賞
文部科学大臣賞 鹿児島県知事賞 鹿児島県議会議長賞
第30回国民文化祭鹿児島県実行委員会会長賞 鹿児島県教育長賞
一般社団法人日本連句協会会長賞 鹿児島県連句協会会長賞
■発表及び表彰
日 時 平成27年11月15日(日) 10時
会 場 鹿児島アリーナ 鹿児島市永吉1−30−1(鹿児島中央駅からバス10分)
*入選及び入賞作品集を作成し、応募者全員に配布します。
■文芸祭「連句大会」
平成27年11月14日(土)
①吟行会 行先は知覧方面を予定 13時~17時
②交流会 会場は未定です 18時~20時
平成27年11月15日(日)
表彰及び実作会 (於 鹿児島アリーナ)10時~16時
*詳しくは参加申込の折にお知らせします。
■お問い合わせ先
鹿児島県連句協会事務局
〒890−0005鹿児島市下伊敷3−4−21 本田好子内
TEL・FAX099−229−7928
一般社団法人日本連句協会 国民文化祭担当
〒223−0052横浜市港北区綱島東5−22−4 和田忠勝内
TEL・FAX045−531−7174
■主催 文化庁 鹿児島県 第30回国民文化祭鹿児島県実行委員会 鹿児島県教育委員会
一般社団法人日本連句協会 鹿児島県連句協会

 

★ いよいよ「第30回国民文化祭・かごしま2015」が始まります!!大会を控え、最後のご案内となる今回は、主に国文祭開催真っ只中のイベントをご紹介します。国文祭イベントと同じく魅力的なものばかり。ぜひこちらのイベントにも足をお運びください!国文祭期間中、たくさんのイベントで皆さまにお会いできることを楽しみにしております。
——————————
チェスト行け!提案事業
——————————
■ バレエの響演 in 鹿児島
[日 時]平成27年11月6日(金)18:30~
[会 場]鹿児島市民文化ホール第2
[入場料]3,000円
[概 要]鹿児島の文化・芸術の発展を目指す複数のバレエ団体が協力して活動する、新形式の合同パフォーマンスです。Ⅰ部は「各団体の作品集」、Ⅱ部は「パリの喜び」を上演します。
[主 催]バレエ オブ 鹿児島実行委員会(099-254-8546)
■ かごしま食文化まつり
[日 時]平成27年11月6日(金)~平成27年11月8日(日)11:00~20:00 ※初日は15:00~20:00
[会 場]ウォーターフロントパーク
[入場料](前売)1,000円(当日)1,200円
[概 要]屋外の特設会場において、鹿児島ならではの厳選した素材を使った“黒豚とんかつ”や “しゃぶしゃぶ”、“地鶏の炭火焼”、“黒牛のステーキ”、“さつまあげ”など、質の高いメニューと地元の蔵元から選りすぐった焼酎を、国民文化祭の参加者、観客、観光客など全国からの来場者にふるまいます。文化豊かな「食の王国」鹿児島を味わってください!
[主 催]鹿児島商工会議所(TEL:099-225-9511)
■ 西郷松を使って自分だけのオンリーワンを作ろう
[日 時]平成27年11月7日(土)10:00~17:00
[会 場]龍郷町体育文化センターりゅうゆう館 アリーナ
[参加料]無料
[概 要]奄美大島に来た西郷隆盛の船を繋いだ松(西郷松)の端材を使い、「彫る」「削る」「接着」を通して、自分だけのオブジェを製作。鹿児島大学教授で日展会員の池川直先生と有志教員、研究室の大学院・学部学生が製作をお手伝いします。午後からは、隣接のホールで開催する、龍郷町にまつわる西郷隆盛の足跡や大島紬に関するシンポジウムに参加・見学しながら、ゆったり一日をかけて自分だけの「宝物」を作ってみませんか。
[主 催]鹿児島大学教育学部彫塑研究室(TEL:090-1873-4553)
■ 鹿児島からアジアをつなぐ<未来の水文化フォ-ラム>&<写真展>
[日 時]平成27年11月7日(土)~平成27年11月15日(日)9:00~17:00
[会 場]サンフレッシュ枕崎
[入場料]無料
[概 要]鹿児島の万之瀬川及び花渡川の両ア-トプロジェクトに、世界が注目しています。アジアでの水ア-トプロジェクト(台北・香港・マニラ・バンコク・シンガポ-ル)と、今後、何がテ-マに繋がっていくかを話し合う場として、水文化フォ-ラム&写真展を開催。アジア・ウォ-タ-・フロントから今後の共生社会、環境保全社会へと向かう視点・提案は、混沌とする世界への、ひとつの重要な示唆となることを鹿児島から発信します。
[主 催]特定非営利活動法人エコ・リンク・アソシエーション(TEL:0993-53-7270)
http://eco-link.jp/
■ 鹿児島県中学校演劇フェスティバル ドリーム公演
[日 時]平成27年11月8日(日)14:00~16:00
[会 場]鹿児島県産業会館
[入場料]無料
[概 要]鹿児島県中学演劇教育研究会は、県内唯一の中学演劇大会主催団体として、毎年夏に県中学校演劇フェスティバルを開催しています。開催17回を迎え、かごしま国文祭開催と戦後70周年にあたる今年度は、従来の県中学校演劇フェスティバルを「予選」と位置付け、各校から演者を選抜したドリームチームによる公演を開催。併せて一般公募枠も設け、演劇部のない中学生にも参加の機会を提供します。
[主 催]鹿児島県中学演劇教育研究会、鹿児島県中学校演劇フェスティバル実行委員会
(TEL:0996-32-1735)
■ ストリートダンス世界大会「KAGOSHIMA DANCE SUMMIT-THE WORLD LOCKERS-」
[日 時]平成27年11月8日(日)13:30~20:00
[会 場]鹿児島中央駅前 アミュ広場
[観覧料]無料
[概 要]鹿児島で初の開催となる、ストリートダンスの世界大会。日本国内はもちろん、アジア、ヨーロッパ、アメリカなどの海外ダンサー達が決戦の地『鹿児島』に一同に集結します。地元開催の期待を一身に背負う鹿児島ダンサーと世界の強豪ダンサー達との白熱のダンスバトルも必見です!!鹿児島のダンサーは、世界レベルにどこまで通用するのか。国内のダンスチームによるコンテストや、高校生ダンス部対抗によるコンテストもあり、こちらも見応え十分です!
[主 催]ストリートダンス世界大会実行委員会(TEL:099-812-9798)
http://k-d-summit.jimdo.com/
■ 合唱でつづる鹿児島の心 ~鹿児島の作詞家・作曲家の世界~
[日 時]平成27年11月14日(土)14:00~16:00
[会 場]霧島国際音楽ホール(みやまコンセール)主ホール
[入場料]一般(前売)1,000円(当日)1,500円 高校生以下(前売)700円(当日)1,000円
[概 要]鹿児島に縁のある作詞家・作曲家による合唱作品を集め演奏します。今回はみやまコンセールで、作曲家(故:福島雄次郎、故:齊藤正浩、野間幹夫、久保禎、伊地知元子、石田匡志)に焦点を当て、混声・女声・児童合唱による演奏をご披露します。委嘱初演の作品も複数あり。鹿児島の響きと、新しい作品の産声を是非一緒に体感しませんか。
[主 催]混声合唱団グリーンエコー(TEL:0995-78-4091)
http://www.kirishima-greenecho.org/


第30回国民文化祭・かごしま2015(まもなく開催!!)

本物。鹿児島県 ~文化維新は黒潮に乗って~
鹿児島県 県民生活局
生活・文化課 国民文化祭室 総務企画係 久保
鹿児島市鴨池新町10番1号
電話:099-286-2846 内線:2846
FAX :099-286-5597

 

 第30回国民文化祭・かごしま2015 参加事業 プレ大会 鹿児島連句を楽しむ会

■日 時 平成二十六年十一月十七日(月) 午後一時より
■場 所 鹿児島中央駅前 ダイエー七階 よかセンター
■会 費 三千円
■形 式 半歌仙
■申込先 890-0005鹿児島市下伊敷3ー4ー21 本田好子宛
はがきでお申し込み下さい。
E-mail:office@renku-kyokai.net
Fax:027-261-2298 でも受け付けます。
■宿泊ご案内 (各自直接お申し込み下さい)
鹿児島東急イン:宿泊代7000円(税別朝食付)
受付電話:099-258-6384
場 所:鹿児島中央駅前(会場の近くです)
■締 切 10月25日まで
■主 催 一般社団法人日本連句協会 鹿児島県連句協会


2  0  1  4

第29回国民文化祭・あきた2014県民参加事業 文芸祭「連句の祭典」

全国大会の模様をごゆっくりお楽しみください!

画像をクリックすると、アルバムが開きます。
画像ではない部分のクリックでページに戻ります。

第29回国民文化祭・あきた2014県民参加事業案内

皆様の日頃の作品の中から力作を募集します。
座の文学である「連句」の楽しさを分かち合い、歴史を踏まえた上での新しい表現による作品を
お待ちしております。
■事業内容

  1. 全国の連句愛好家を始め海外から小・中・高校生の皆さんまでの作品を募集し、公正な審査により入選入賞を決定致します。
  2. 実作会による参加者全員での交流を図ります。

■審査
次の選者による一次・二次審査を行い入選、入賞作品を決定致します。審査についてのお問い合わせ及Ȁ異
議は一切お受け出来ません。審査結果につきましては入賞者のみお知らせ致します。

■選者(五十音順、敬称略)
浅沼 璞 臼杵游児  狩野康子 鈴木千恵子 二村文人 和田忠勝

■賞
秋田県知事賞(予定)秋田県国民文化祭実行委員会会長賞(予定)秋田市長賞 秋田市教育長賞 連句協会
長賞 秋田県連句協会長賞

■発表及び表彰
日 時 平成26年10月12日(日)
会 場 協働大町ビル
秋田県秋田市大町三丁目2番44号
*入選・入賞作品集を作成し、応募者全員に無料配布致します。

■文芸祭「連句大会」
平成26年10月11日(土)
①吟行会 象潟方面 参加費3,000円
午後13時~17時
②交流会(於 協働大町ビル)参加費5,000円
18時~20時
平成26年10月12日(日)
本大会 (協働大町ビル)参加費3,000円(昼食代含む)
9時受付
10時開会式及び表彰式
12時より実作会
16時引き継ぎ及び閉会
案内状は後日改めて送付致します。
参加費等、詳細につきましては参加者のみにお知らせ致します。

■問い合わせ先
秋田県連句協会事務局
010−0826 秋田県秋田市新藤田中山台54−11佐藤康子内
TEL・FAX018−832−5722
連句協会国民文化祭担当
371-0811 群馬県前橋市朝倉町3−5−37 伊藤稜志内
TEL027−261−2297 FAX027−261−2298
■総括 秋田県連句協会 会長 伊藤恵美子
■主催 文化庁 秋田県 秋田県国民文化祭実行委員会 秋田県連句協会
■後援 秋田市 秋田市教育委員会 連句協会

秋田連句大会 「第29回国民文化祭・あきた2014」応援事業

2014年の国民文化祭に先駆けて、秋田連句大会を開催いたします。
奮ってご参集の程お待ち申し上げます。
■日 時 9月14日(土) 午後1時~午後4時
(午前11時より 受付)
■主 催  秋田県連句協会
■後 援  連 句 協 会
■お問合せ先:秋田県連句協会
秋田市保戸野中町1-34
℡(018)864-1770
連句協会事務局
office@renku-kyokai.net
■宿泊案内
●宿泊利用ホテル ホテルパールシティ秋田竿燈大通り
秋田駅より徒歩15分 会場まで徒歩3分
宿泊料(朝食付き)1人 シングル6,500円 ツイン5,500円
*平成25年9月13日(金)9月14日(土)に限ります。
申込期日平成25年8月16日(金)まで


2  0  1  3

第28回国民文化祭・やまなし2013提案事業「連句の祭典」開催

平成25年10月26日 吟行会
台風もうまい具合に逸れ、吟行への時間午後1時には
すっかり雨も上がり楽しい吟行が出来ました。

富士の国やまなし国民文化祭

ぶどうの丘より連句
ヌーボー発祥の地で蘇る甲斐の連句 文芸祭「連句の祭典」
平成25年度の国民文化祭の開催地は山梨県となりました。
つきましては下記の通り開催についてのご案内を申し上げます。
奮ってご応募、ご参集のほどお願い申し上げます。
【文芸祭「連句」募集要項】
■事業内容
1全国、および海外から連句作品を募集し、公平な審査による入選入賞作品を決定いたします。
2実作会による参加者全員の交流を図ります。
■募集受付期間
平成25年2月1日~5月10日まで(当日消印有効)
■募集規定
形式 半歌仙未発表作品とし、脇起、独吟は不可といたします。
表6句 裏12句 1花2月

■審査
選者 臼杵游児 狩野康子 功刀太郎 白根順子 鈴木了斎 東條士郞 東浦佳子 和田忠勝
■賞
文部科学大臣賞 国民文化祭実行委員長賞 山梨県知事賞 ほか多数
■発表及び表彰
平成25年10月27日
勝沼ぶどうの丘
■連句大会日程
日時 前夜祭他 平成25年10月26日(土) 5,000円
本大会  平成25年10月27日(日)3.000円
場所 勝沼ぶどうの丘
詳細につきましては後日改めてご案内申し上げます。
山梨県連句協会 会長 後藤臣彦
事務局 山梨県甲府市上阿原町1258 後藤方
TEL 055ー253ー1653
FAX 055ー253ー1659